Cloud SDK

Google Cloud Platform のプロダクトとサービスのためのコマンドライン インターフェースです。
Google Cloud Platform に不可欠なツール

Google Cloud Platform に不可欠なツール

Cloud SDK は Google Cloud Platform 用のツールセットです。gcloud、gsutil、bq などのコマンドライン ツールを利用して、Compute Engine、Cloud Storage、BigQuery をはじめとするプロダクトやサービスにコマンドラインからアクセスできます。このようなツールはインタラクティブに実行することも、自動スクリプトで実行することもできます。

仮想マシンのインスタンスを管理

gcloud CLI を使用すると Compute Engine 上の仮想マシンをまとめて簡単に管理できるようになります。VM インスタンスの作成、起動、管理から独自の VM イメージの展開まで、すべてを管理できます。gcloud CLI を使用してインスタンスに SSH 接続することもできます。

広範な管理対象

gcloud CLI を使用すれば Compute Engine ネットワーク、ファイアウォール、ディスク ストレージなどを広範に管理でき、しかも Google Cloud Platform Console を使う必要がありません。Compute Engine の環境構成を管理する手間も大幅に省くことができます。

さまざまな言語に対応

Java、Python、NodeJS、Ruby、Go、.NET、PHP の各言語のクライアント ライブラリを、対応するパッケージ マネージャーからインストールできます。

ローカル サービス エミュレータの実行

Cloud Pub/Sub や Cloud Datastore のための Cloud SDK エミュレータでは、ローカル環境内でこうしたサービスをエミュレーションして、ローカルでの開発、テスト、検証を容易に行えます。gcloud コマンドライン ツールを使用してサービス エミュレータを起動、管理します。

特長

gcloud コマンドライン ツール

認証、ローカル構成、デベロッパー ワークフロー、Cloud Platform API の操作を管理します。

gsutil ツール

Cloud Storage のバケットとオブジェクトを管理するためのコマンドライン アクセスを提供します。

PowerShell コマンドレット(Windows)

Cloud Tools for PowerShell は、Google Cloud Platform 上のリソースを Windows PowerShell 環境内で管理するための Windows PowerShell コマンドレットのコレクションです。

kubectl ツール

gcloud CLI の Kubernetes コンテナ クラスタのデプロイと管理を行います。

bq ツール

コマンドラインを使用して BigQuery 内でクエリを実行し、データセット、テーブル、エンティティを操作できます。

クライアント ライブラリとオプションのコンポーネント

Cloud SDK をインストールした後は、各言語のクラウド ライブラリや Cloud SDK のオプションのコンポーネントも合わせてインストールできます。

技術リソース

料金

Google Cloud Platform のお客様は、Cloud SDK を追加料金なしでご利用いただけます。

Google Cloud

使ってみる

無料で体験

Google Cloud を新規でご利用のお客様には、無料クレジット $300 分と 12 か月間の無料技術サポートを差し上げます。

さらにサポートが必要な場合

Google のエキスパートが、適切なソリューションの構築や、お客様のニーズに合ったパートナーを見つけるお手伝いをいたします。

フィードバックを送信...