クライアント ライブラリ

は、

このページでは、Google Cloud Datastore API へのアクセスに使用できるさまざまな言語のクライアント ライブラリを示します。

Datastore API は HTTP と JSON を基に構築されているため、標準の HTTP クライアントからこの API にリクエストを送信してレスポンスを解析できます。

ただし、手動で HTTP リクエストを作成してレスポンスを解析するのではなく、Google API クライアント ライブラリを使用することをおすすめします。クライアント ライブラリでは高度に言語が統合されており。ユーザー承認が必要な呼び出しもサポートされています。

次の表は、Datastore API へのアクセスに使用できる Google API のクライアント ライブラリを示したものです。

アプリケーションが Google App Engine でホストされていない場合

Cloud Datastore などの Google Cloud サービスとアプリケーションを統合するには、Google Cloud クライアント ライブラリを使用することが推奨されます。このライブラリは特に Google Cloud Platform を対象として構築されており、慣用的な API サーフェスを提供します。また、使いやすく設計されています。

言語 ライブラリ
Go Go 用 Google Cloud クライアント ライブラリ
Java Java 用 Google Cloud クライアント ライブラリ
Node.js Node.js 用 Google Cloud クライアント ライブラリ
Python Python 用 Google Cloud クライアント ライブラリ
Ruby Ruby 用 Google Cloud クライアント ライブラリ

アプリケーションが Google App Engine でホストされている場合

App Engine クライアント ライブラリを使用して、Cloud Datastore と App Engine アプリケーションを統合します。

言語 ライブラリ
Go Go 用 Google App Engine SDK
Java Java 用 Google App Engine SDK
Python Google Datastore NDB クライアント ライブラリ

サードパーティの Datastore API クライアント ライブラリ

上記の表の Google がサポートするライブラリに加えて、サードパーティが提供する一連のライブラリも使用できます。

言語 ライブラリ
Java Objectify
Java Twig
PHP PHP 用 Datastore ライブラリ

API へのその他のアクセス方法

API Explorer を使用して Datastore API にアクセスできます。これは Google API をブラウザから簡単に試せるインタラクティブなツールです。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Datastore モードの Cloud Firestore