コレクション: projects.transferConfigs.runs

リソース: TransferRun

実行されるデータ転送を表します。

JSON 表現

{
  "name": string,
  "destinationDatasetId": string,
  "scheduleTime": string,
  "startTime": string,
  "endTime": string,
  "updateTime": string,
  "dataSourceId": string,
  "status": enum(TransferStatus),
  "params": {
    object
  },
  "runTime": string,
  "userId": string,
  "schedule": string,
}
フィールド
name

string

転送実行のリソース名。転送実行の名前は、projects/{projectId}/transferConfigs/{config_id}/runs/{run_id} という形式になります。転送実行を作成する場合、この名前は無視されます。

destinationDatasetId

string

BigQuery ターゲット データセット ID

scheduleTime

string (Timestamp 形式)

転送実行が開始するまでの最小時間

RFC3339 UTC 「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

startTime

string (Timestamp 形式)

転送実行の開始時間。入力リクエストでは、パラメータが無視されます。

RFC3339 UTC 「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

endTime

string (Timestamp 形式)

転送実行の終了時間。入力リクエストでは、パラメータが無視されます。

RFC3339 UTC 「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

updateTime

string (Timestamp 形式)

転送実行のステータスが最後に更新された時間

RFC3339 UTC 「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

dataSourceId

string

データソースの ID

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

status

enum(TransferStatus)

データ転送の実行ステータス。入力リクエストでは無視されます。

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

params

object (Struct 形式)

データ転送固有のパラメータ

runTime

string (Timestamp 形式)

バッチ転送実行の場合、データが取得される日時を指定します。

RFC3339 UTC 「Zulu」形式のタイムスタンプ。精度はナノ秒。例: "2014-10-02T15:01:23.045123456Z"

userId

string (int64 format)

この転送実行のユーザー ID

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

schedule

string

定期的なスケジュールの一部として転送ジョブが作成されている場合には、この転送ジョブのスケジュールが入ります。直接作成されたバッチ転送実行の場合、このフィールドは空になります。注: 現在の負荷状態に応じて、システムがスケジュールの延期を選択する場合があります。このため、この値と scheduleTime が一致しないことがあります。

注: このフィールドはレスポンスのみで使用されます。リクエストでここで指定された値は、すべて無視されます。

メソッド

cancel

データ転送の実行をキャンセルします。

delete

指定した転送実行を削除します。

get

実行された特定の転送に関する情報を返します。

list

実行中のジョブと完了したジョブの情報を返します。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...