メソッド: projects.dataSources.get

サポートされるデータソースを取得し、設定を返します。この設定は UI のレンダリングに使用できます。

HTTP リクエスト

GET https://bigquerydatatransfer.googleapis.com/v1/{name=projects/*/dataSources/*}

この URL は Google API HTTP アノテーション構文を使用します。

パスパラメータ

パラメータ
name

string

リクエストしたリソースの名前が入ります。例: projects/{projectId}/dataSources/{dataSourceId}

リクエストの本文

リクエストの本文は空にする必要があります。

レスポンスの本文

成功した場合、レスポンスの本文には DataSource のインスタンスが含まれます。

承認

以下のいずれかの OAuth スコープを設定する必要があります。

  • https://www.googleapis.com/auth/bigquery
  • https://www.googleapis.com/auth/bigquery.readonly

詳しくは、Auth ガイドをご覧ください。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。