データセンターの革新

Google のデータセンターとグローバル ネットワークによる低レイテンシ、低コスト、高可用性の実現

無料トライアル

Google のインフラストラクチャを利用

Google Cloud Platform を選ぶと、Google が瞬時に数十億回分の検索結果を返し、月に 60 億時間分の YouTube 動画を再生し、10 億人もの Gmail ユーザーにストレージを提供する、将来を見据えたインフラストラクチャを基盤として使用できます。Google のインフラストラクチャは、情報、アプリケーション、ネットワークのセキュリティにおける 700 人以上のエキスパートによって保護されます。Google データセンターは世界的にエネルギー効率が高く環境に配慮されています。

Google データセンター 360° ツアー

高パフォーマンスの仮想マシン

Cloud Platform では、コンピューティング、ストレージ、アプリケーションのさまざまなサービスにわたり高速で安定したパフォーマンスを提供しています。パワフルな処理能力、必要なメモリへのアクセス、高い IOPS により、アプリケーションはユーザーに安定したパフォーマンスを提供します。遅延を減らし、他のアプリケーションからの影響も避けることができます。

ワークロードに合わせて最適化

Nearline Storageカスタム マシンタイププリエンプティブ VM といった革新的なソリューションでは、Cloud Platform をワークロードと予算に合わせてカスタマイズできます。

高速なグローバル ネットワーク

Google には、最大規模、かつ最先端のソフトウェア定義コンピュータ ネットワークがあります。Google のバックボーン ネットワークでは、数千マイルの光ファイバー ケーブルや先進的な SDN(Software Defined Network)が使用され、エッジ キャッシング サービスにより高速で安定したスケーラブルなパフォーマンスを提供しています。

冗長性

世界中に展開された拠点により、強力な冗長性が実現されています。データは複数の場所にあるストレージ デバイスに自動的にミラーリングされます。

透過的なメンテナンス

最新のライブ マイグレーション テクノロジーが組み込まれていることで、定期メンテナンスによって仮想マシンがダウンすることはありません。ホストにはパッチが適用され、データセンターはダウンタイムに悩まされることなく維持されます。

「優れた効率性とスピードで、サーバーの巨大なネットワークと光ファイバー ケーブルを作成、体系化、運営できる Google の機能。これこそが、Google の Google たる所以です。物理ネットワーク、何千マイルものファイバー ケーブル、何千台ものサーバー全体が、すべてのクラウドの基盤となっています。」

Wired Magazine

中核としてのセキュリティ

Google セキュリティ モデルは、データセンターの物理セキュリティを含むエンドツーエンドのプロセスです。Cloud Platform では、Google のセキュリティ モデルをお使いのアプリケーションやデータでもご利用いただけます。Cloud Platform プロダクトでは、設計および開発要件の中核にセキュリティが組み込まれており、特定のプラットフォーム全体の機能に寄与します。Google のサイト信頼性エンジニアリング チームはプラットフォーム システムの運用状況を監視して高可用性を保証し、プラットフォーム リソースの悪用を防止します。

セキュリティのコンプライアンス基準と証明書

Google のお客様や規制当局は、セキュリティやプライバシー、コンプライアンスに対する監査が独立した機関により実施されることを求めています。Google はこの要求に応えるべく、第三者による監査を定期的に実施し、独立した監査機関が Google のデータセンターやインフラストラクチャ、運用における管理状況を厳格に検査しています。Cloud Platform は ISO 27001、SOC 2/3、PCI DSS 3.0 などの上位認証に準拠しています。Google の厳格な個人情報およびコンプライアンス基準の遵守およびお客様へのコミットメントの一環として、EU データ保護指令の遵守が必要なお客様のために Google Cloud Platform は EU モデル契約条項を提供しています。

エネルギー効率を重視した設計

Google は水と電力を節約するように設計されたデータセンターの上に構築されています。5 年前と比べ、同じエネルギー量で約 3 倍の処理能力が得られるようになりました。Google は今後も、エネルギーの効率的な使用を引き続き評価して改善します。Google は、大手のインターネット サービス企業としては初めて、データセンター全体におけるエネルギー管理の高水準を満たしていることを証明する ISO 50001 認定を取得しています。

環境に配慮し、再生可能エネルギーを利用

Google は 2007 年より環境に配慮しています。Google の目標は 100% 再生可能なエネルギーで電力をまかなうことです。この目標を達成するために、今日までおよそ 2 ギガワットの再生可能エネルギーを購入し、世界最大の再生可能エネルギーのバイヤーとなりました。現在は、操作の 37% に電力を供給する再生可能エネルギーを使用しており、今後 2 年間で大きく増加することが見込まれます。Google は、優れた収益が得られ、クリーン エネルギーの使用率が飛躍的に加速化される 22 の再生可能エネルギー プロジェクトに 25 億ドル以上の投資を行いました。

「Google のデータセンターは世界の企業の中で最大規模というだけでなく、最も環境に配慮したインフラストラクチャでもあります。」

Datacenter Dynamics

Cloud Platform ブログ

Cloud Platform の最新情報、ストーリー、活用事例など。

詳細

ビッグデータに関するブログ

データ処理技術のイノベーション

詳細