WordPress

無料トライアル コンソールを開く
WordPress のホスティング オプション

WordPress は、無料で利用できるオープンソースのコンテンツ管理システム(CMS)で、世界で最もよく使用されているセルフホストのブログツールです。WordPress を Google Cloud Platform にデプロイするにはいくつかの方法があります。ウェブサイトのトラフィック量や、デプロイやメンテナンスをどの程度自己管理するかに応じて、最適なデプロイ方法をお選びください。 どの方法でも、GCP のセキュリティ、コスト、パフォーマンスのメリットを活用していただけます。

注: ソフトウェアの自動更新やセキュリティ パッチについては、フルマネージドの WordPress ソリューションを提供する KinstaWP Engine などのプロバイダを利用することをご検討ください。

WordPress

GCP Marketplace から WordPress の単一インスタンスをデプロイ

WordPress の単一インスタンスをワンクリックで Compute Engine にデプロイできます。WordPress のトラフィックが少ない場合や中程度の場合に最適です。インスタンス タイプを変更することで、スケーリングが可能です。

Kubernetes Engine に WordPress をデプロイ

複数のコンテナ インスタンスに、スケーラブルな WordPress をデプロイします。トラフィック量が多く、設定やデプロイのオーバーヘッドが増えても、自動スケーリングとパフォーマンスのメリットを活用したい場合に最適です。

App Engine に WordPress をデプロイ

複数の App Engine インスタンスに、スケーラブルな WordPress をデプロイします。 Kubernetes Engine にデプロイする方法と似ていますが、トラフィックが変動し、ピーク時には高いレベルに達すると予想される場合にのみおすすめします。アプリケーション コンテナの柔軟性よりも App Engine のデプロイの簡単さを優先したい場合に選択してください。

WordPress プラグイン

Google Cloud Platform には、WordPress を App Engine や Cloud Storage などに組み込むためのプラグインがいくつか用意されています。これらのプラグインは、Google Cloud Platform で実行している WordPress アプリケーションだけでなく、任意の WordPress アプリケーションにインストールできます。

WordPress ホスティング料金

WordPress は Compute Engine の n1-standard-1 インスタンス(1 CPU、$24.27/月)で最適に稼働します。