Cloud VPN の料金

Cloud VPN の料金は、VPN エンドポイントのロケーションと、1 時間あたりのトンネル数によって決まります。

アイオワ(us-central1) ロサンゼルス(us-west2) オレゴン(us-west1) 北バージニア(us-east4) サウスカロライナ(us-east1) モントリオール(northamerica-northeast1) サンパウロ(southamerica-east1) ベルギー(europe-west1) フランクフルト(europe-west3) ロンドン(europe-west2) オランダ(europe-west4) チューリッヒ(europe-west6) ムンバイ(asia-south1) シンガポール(asia-southeast1) シドニー(australia-southeast1) 香港(asia-east2) 台湾(asia-east1) 東京(asia-northeast1) 大阪(asia-northeast2)
課金されるコンポーネント 料金(米ドル)
1 トンネル(1 時間あたり)
IPsec トラフィック トラフィックが通常の下りトラフィックである場合と同様に課金されます。Cloud VPN トンネルを GCP のゲートウェイに接続すると、そのゲートウェイが含まれるリージョンの下り料金が適用されます。一般的なネットワークの料金体系をご覧ください。
Cloud VPN トンネルを GCP 外部のゲートウェイに接続すると、インターネット下り料金が適用されます。
VPN ゲートウェイのパブリック IP IP アドレスの料金体系に従って課金されます。

VPN ゲートウェイにトラフィックを送信する転送ルールには課金されません。

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...