Google Cloud への Oracle ワークロードの移行

Oracle ワークロード処理にさまざまなデータベースを使用して、オーバーヘッドの削減、イノベーションの促進、アジリティの向上を実現します。Bare Metal Solution からクラウド ネイティブのデータベースまで、Google Cloud はニーズに応じたインフラストラクチャを提供します。

お問い合わせ

利点

Google Cloud ソリューションによる Oracle ワークロードの最適化

TCO を劇的に削減

ハードウェアとソフトウェアの初期費用、メンテナンス費用を削減します。Oracle ワークロードを Google Cloud に移行することで、最大 78% の TCO を削減できる可能性があります。

高いスケーラビリティと可用性

ミッション クリティカルなアプリケーションには、ビジネスに合わせてスケールする信頼性の高いデータベースが必要となります。Google Cloud では、SLA に裏打ちされたデータベースを提供してお客様のアプリケーションを保護します。

運用の簡素化

マネージド インフラストラクチャとフルマネージド データベース サービスを活用して、データセンターやデータベースの管理を削減します。

主な機能

移行戦略

Google Cloud では、お客様の移行に合わせて複数の戦略を提供し、ライセンス、メンテナンス費用、管理を支援します。

再ホスト

Oracle ワークロードを特定の構成で移行するために、Google Cloud は Bare Metal Solution を提供しています。これにより、ワークロードを簡単にリフト&シフトできます。Bare Metal Solution は、ハードウェア、ハードウェアのサポート、統合された請求とサポートを提供します。このインフラストラクチャは高耐久性相互接続により接続され、あらゆるネイティブの Google Cloud サービスに 2 ミリ秒未満のレイテンシで接続できます。

プラットフォームの再構築

核となるアプリケーション コードを維持しながら互換性のあるプラットフォームに移行し、ライセンス料とメンテナンス費用を削減できます。PL/SQL やストアド プロシージャとある程度の互換性がある、Cloud SQL for PostgreSQL などのオープンソースのデータベースに移行できます。また、データ分析中心のワークロードを、BigQuery などの SQL 互換のデータ ウェアハウジング ソリューションにオフロードできます。

書き換え

アプリケーションを書き換えることで、クラウドネイティブのデータベースのメリットを最大限活用できます。アプリケーションに、グローバルなスケーラビリティを持つリレーショナル データベースが必要な場合は、99.999% の SLA を誇る、業界をリードする高可用性とスケーラビリティを兼ね備えた Cloud Spanner に移行できます。


ご関心をお持ちの場合は、お問い合わせください

企業が Google Cloud で Oracle ワークロードをモダナイズする方法を視聴する

導入事例

Cloud Spanner がスケーラビリティと費用効率性を高めるのに効果的な理由を視聴する

すべての導入事例を見る

パートナー

業界をリードする技術パートナーと提携し、Oracle ワークロードを Google Cloud に移行しましょう。

すべてのパートナーを見る マーケットプレイスを見る