EMEA | 金融サービス

SYSC 8 アウトソーシング - FCA ハンドブック

金融行動監視機構(「FCA」)は、健全性に関するスーパーバイザーであることに加えて、英国の金融サービス会社や金融市場の行動を規制し、規制対象の企業向けの標準を設定することに責任を負います。

金融行動監視機構は FCA ハンドブックを発行しました。これは、Financial Services and Markets Act 2000 に基づいて、英国の銀行、保険会社、投資会社、その他の金融サービスが従う必要がある一連の規則の概要を示しています。SYSC 8 は、FCA ハンドブックの一部で、規制対象の企業がサービス プロバイダにアウトソーシングするときに FCA が期待する内容を示しています。モニタリング、デュー デリジェンス、サービス プロバイダによる管理機能、移行、監査、セキュリティ、ビジネスの継続性に関する具体的なガイダンスを提供します。

英国の金融機関に対する Google Cloud の契約は、SYSC 8 の要件に対応しています。また Google Cloud では、GCP と Google Workspace の両方のガイドラインへのマッピングを作成することで、要件を満たすためにどのようなサポートが提供されるかをお客様が把握し、Google Cloud をアウトソーシング サービス プロバイダとして評価しやすくしています。Google Cloud は、金融機関がどのようにサービスを使用するかを問わず、このような要件に対処できるようにしています。


ISO/IEC 27001

詳細

ISO/IEC 27017

詳細

ISO/IEC 27018

詳細

SOC 1

詳細