アジア太平洋 | 政府および公共部門

ETDA(タイ)

タイの Ministry of Digital Economy and Society(MDES)が定めた Information Security Standard for Meeting Control Systems は、Google Meet のような会議管理システムのプロバイダ向けのガイドラインです。MDES による通告「Re: Security Standards of Meetings via Electronic Means, B.E. 2563」を遵守した会議システムの信頼性を確立することを目的としています。BE 2563 認証は Electronic Transaction Development Agency(ETDA)によって認定されています。

この規格は、次のように規定されています。

  1. ISO/IEC 27001:2013、IT 技術 - セキュリティ技術 - 情報セキュリティ管理システム - 要件、2013 年。
  2. ISO/IEC 27002:2013、IT 技術: セキュリティ技術 - 情報セキュリティ管理の実践、2013 年。
  3. ISO/IEC 27701:2019、セキィリティ技術 - ISO/IEC 27001 の拡張。
  4. ISO/IEC 27002(プライバシー情報の管理) - 要件とガイドライン、2019 年。
  5. 欧州連合、ネットワーク・情報セキュリティ機関(ENISA)。
  6. デジタル サービス プロバイダのための最低限のセキュリティ対策の実装に関する技術ガイドライン(2016 年 12 月)。
  7. タイにおけるデジタル ID サービスのガイドライン - 登録と認証、No. Khor Mor Tor Or(ขมธอ.)19-2561.
  8. タイにおけるデジタル ID サービスのガイドライン - 検証、Khor Mor Tor Or(ขมธอ)20-1561.

Google は、ETDA による BE 2563 の要件に照らして Google Meet の認定を受けました。BE 2563 認証が必要な場合は、営業担当者にお問い合わせください。


対象となるプロダクト