クラウド ネイティブへの再構築: デベロッパーの生産性を大幅に向上させる革新的なアプローチ

DevOps Research and Assessment(DORA's)の調査によると、エリート DevOps チームは、1 日に複数回デプロイし、1 日未満で本番環境に対する変更をリリースし、変更の失敗率は 0~15% です。

このホワイトペーパーでは、クラウドネイティブ アーキテクチャを採用することにより、既存のアプリケーションでこのような成果を達成する方法を紹介します。

専用コンテンツ

この中では、以下のようなメリットが得られる技術プラクティスや戦略をモダナイゼーションによって実現する方法について説明します。

  • デベロッパーの生産性向上
  • 市場投入までの時間を短縮する
  • 高可用性
  • セキュリティの向上
  • 優れたスケーラビリティ
  • コストの削減

ホワイトペーパーを入手する

必須 回答が長すぎます 回答が無効です
必須 回答が長すぎます 回答が無効です
アセットはこのメールアドレスに送信されます
必須 回答が長すぎます ビジネス用メールアドレスは次の形式にしてください: name@example.com
必須 有効な電話番号を入力してください
いずれかを選択してください
必須 回答が長すぎます 回答が無効です
いずれかを選択してください
送信

ありがとうございます

リクエストを承りました。

以下のリンクをクリックすると無料のホワイトペーパーを入手できます。ホワイトペーパーでは、Google Cloud ソリューションでビジネス上の最大の課題を解決する方法を説明しています。

レポートを表示