メンテナンス ポリシー

Memorystore for Memcached では、最新のセキュリティ パッチとアップデートを適用するために、6 か月に 1 度ほどの頻度で中断を伴うメンテナンスが実施されます。中断を伴う更新では、ノードを再起動する必要があります。Memcached インスタンスには、バックグラウンドで中断のないメンテナンス更新が頻繁にあります。

中断を伴わない更新は、通知されず自動的に適用されます。中断を伴う更新は、30 日前に通知されます。

手動メンテナンスと自動メンテナンス

中断を伴う更新には、手動メンテナンスまたは自動メンテナンスを選択できます。

手動メンテナンス

手動メンテナンスでは、Memcached インスタンスに更新を適用できます。予定メンテナンスの通知を受信してから 30 日間は、手動で更新を適用できます。

メンテナンス更新を手動で適用する手順については、メンテナンス更新の適用をご覧ください。

自動メンテナンス

通知後 30 日以内にインスタンスを手動で更新しない場合、メンテナンス更新が自動的に適用されます。詳しくは、自動メンテナンスのロールアウトをご覧ください。

中断を伴う更新のメンテナンス タイムライン

  • 30 日間の手動メンテナンスの時間枠に入ったことを通知する、サービスに関する重要なお知らせをメールで受け取ります。

  • 決められた 30 日の間は、Memcached クラスタ内のノードにソフトウェア アップデートを手動で適用できます。

  • メンテナンスの時間枠が終了すると、自動メンテナンス ロールアウトによって、Memcached クラスタが更新されます。

自動メンテナンスのロールアウト

自動メンテナンスは、30 日間の手動によるメンテナンス期間の終了後に行われます。メンテナンス更新は、順番に、各ノードに個別に適用されます。ノードの更新は 6 時間のメンテナンス期間にわたって一定間隔で実施されます。次の表に、異なる数のノードのメンテナンス ロールアウトを示します。

ノード数 次のノード更新までの間隔 合計時間
1 ノード 遅延なし 最大 60 分
2 ノード 310 分 360 分
4 ノード 96 分 358 分
7 ノード 43 分 358 分
13 ノード 16 分 352 分
20 ノード 6 分 344 分

クラスタが 1 つの Memcached ノードのみで構成されている場合は、クラスタ内のすべてのデータがフラッシュされます。クラスタが複数の Memcached ノードで構成されている場合は、クラスタ内のノードが順次更新されるため、他のノードは更新待ちの間もデータを提供し続けます。ノードが更新された後、他のノードが更新中であっても、ウォームアップされて、キャッシュ呼び出しを返し始めます。

手動メンテナンスのベスト プラクティス

中断を伴うメンテナンス更新では、Memcached クラスタ内の各ノードを更新して再起動する必要があり、結果としてクラスタのキャッシュは完全にフラッシュされます。アプリケーションのユースケースによっては、ノードのメンテナンスを一斉に実行するか、短期間で実行することが望ましい場合があります。

ただし、一斉にまたは短時間に更新すると、キャッシュの利用可能なキースペースが減少し、受信キャッシュ リクエストに提供されるキーの数に悪影響(キャッシュ ヒット率の低下)を与える可能性があります。特にノード数の多いクラスタでそうなります。

ノードを 1 つずつ、または複数のバッチで更新を行うことで、更新と更新の間にノードがキーを補充する時間が生まれ、キースペースの枯渇を低減できます。

また、キャッシュが最も多くリクエストを受信している時間を考慮して、使用率が少ないときにノードを更新することも検討してください。

メンテナンスのロールアウトをシミュレートする

メンテナンス イベントが発生する前に、キースペースが順次使用不能になることによって生じるアプリケーションへの影響をテストできます。キースペースの欠落がアプリケーションに与える影響を理解することで、Memorystore for Memcached のメンテナンス時にアプリケーションに予期しない悪影響が生じることを回避できます。

メンテナンス イベントは、gcloud memcache applyparameters コマンドを使用することによってシミュレートできます。

このコマンドでメンテナンス イベントをシミュレートするには、一時的に Memcached の構成を変更する必要があります。これにより、メンテナンス中にノードで発生するのと同様のキャッシュ フラッシュがトリガーされます。

クラスタ形状のメンテナンス ロールアウト シーケンスの後に、gcloud memcache applyparameters コマンドをバッチで実行します。