Google Cloud Marketplace オンボーディングの概要

Google Cloud Marketplace によるコンテナ イメージ ソリューションの統合では、いくつかの主要な成果物を提出し、開始前の段階でいくつかの設定作業を行う必要があります。次に例を示します。

これらのドキュメントへのアクセスを要求する必要があるので注意してください。

上記の情報をお送りいただくと、パートナー ポータルにアクセスできるようになります。このポータルは、次のステップである技術統合で使用します。

技術統合の概要

パートナーは、パートナー ポータルを使用して Google Cloud Marketplace ソリューションを作成できます。 ソリューションの詳細を入力し、表示するイメージを構成し、Google Cloud Marketplace でリスティングどのように表示されるかをプレビューできます。

ユーザーは、Google が所有する Container Registry リポジトリ marketplace.gcr.io/YOUR-PARTNER-ID/YOUR-SOLUTION-PUBLISHED-NAME からコンテナ イメージを pull します。Google ソリューション イメージは、ステージング リポジトリ(ソリューションの作成時に接頭辞 gcr.io を付けて指定)を介して提供します。Google Cloud Marketplace に表示する Container Registry タグを指定します。ソリューションが公開されると、指定したイメージがステージング gcr.io リポジトリから公式の marketplace.gcr.io リポジトリにコピーされます。このリポジトリから、ユーザーはコンテナ イメージをダウンロードできます。

ベスト プラクティス

すべてのソリューションで推奨されるベスト プラクティスを次に示します。

  • スタートガイドを作成する
  • ユーザー サポート ドキュメントを追加する

審査とリリース

ソリューションを提出すると、クラウド パートナー エンジニアが提出物を審査いたします。クラウド パートナー エンジニアとともに問題を解決すると、ソリューションが承認されます。承認されたソリューションは、15 分以内にリリースされます。