ローカル SSD

仮想マシン インスタンス用のローカル SSD(ソリッド ステート ドライブ)ストレージ。

このプロダクトのドキュメントを見る

動画の内容についての説明

ハイパフォーマンスな一時ストレージ

ローカル SSD は、VM インスタンスをホストするサーバーに物理的に接続されます。この緊密な結合により、他のブロック ストレージ オプションに比べて、優れたパフォーマンス、非常に高い 1 秒間の入力 / 出力オペレーション数(IOPS)、非常に低いレイテンシが実現されます。ローカル SSD は、キャッシュやスクラッチ処理スペースなど、一時的なストレージのユースケース向けに設計されています。このため、メディアのレンダリング、データ分析、ハイ パフォーマンス コンピューティングなどのワークロードに適しています。

最新情報

最高パフォーマンスのブロック ストレージにアクセスする

最高パフォーマンスのブロック ストレージにアクセスする

VM インスタンスをホストするサーバーにローカル SSD を直接接続することで、スクラッチ データ、キャッシュなどの一時的なユースケース、または上位階層で複製されたデータのレイテンシを最小限に抑え、最高のパフォーマンスを実現します。

幅広いワークロードをサポート

幅広いワークロードをサポート

適正な価格で最高のパフォーマンスを実現するには、ワークロードごとに異なる VM シェイプが必要です。VM シェイプをワークロードに合わせてカスタマイズするか、データ分析、メディアのレンダリング、ゲームなどの一般的なユースケースで提供される定義済みのシェイプで対応します。

常に暗号化

常に暗号化

Google のインフラストラクチャに保存されたデータは、自動的に保存時の暗号化が行われます。ローカル SSD では、データは常にエフェメラル暗号鍵で暗号化されます。SSD は、これらのデバイスレベルの暗号鍵を管理および保護します。

特長

高速 IOPS と高速スループット

最高速度の一時ストレージが必要な場合は、ローカル SSD をお選びください。2,400,000 / 1,200,000(読み取り / 書き込み)の IOPS に達し、9 TB インスタンスで最大 9,360 MBps / 4,680 MBps のスループット。

必要なだけスケール

インスタンスごとに、合計 9 TB のローカル SSD ストレージ領域用に最大 24 のローカル SSD パーティションを接続するか、または複数のローカル SSD パーティションをフォーマットして単一の論理ボリュームにマウントすることもできます。

カスタマイズ可能な VM シェイプ

ワークロードによっては、適正な価格で最高のパフォーマンスを実現するために、メモリからストレージへの特定の構成が必要になる場合があります。ローカル SSD を使用して、カスタムサイズのディスクを VM にアタッチし、ユースケース、ニーズ、および予算に合わせてストレージを調整できます。

導入事例

ローカル SSD を使用して、お客様がハイ パフォーマンス コンピューティングと分析結果をどのように実現しているかをご覧ください。

技術リソース

料金

お客様の地域のローカル SSD 料金を確認

料金の詳細を表示

次のステップ

$300 分の無料クレジットと 20 以上の Always Free プロダクトを活用して Google Cloud で構築を開始しましょう。

開始にあたりサポートが必要な場合
信頼できるパートナーの活用