Game Serversベータ版

世界中のプレーヤーにシームレスなマルチプレーヤー型ゲーム体験を提供します。

このプロダクトのドキュメントを見る

「専用ゲームサーバーの管理をシンプルに」のロゴ

専用ゲームサーバーの管理をシンプルに

Game Servers は、Kubernetes 上でゲームサーバーの管理を行うオープンソース プロジェクトである Agones のフルマネージド サービスです。

Game Servers を使用すると、グローバルなゲームサーバー インフラの管理の煩わしさから解放され、優れたゲームを迅速に作成することに集中できます。インフラをより複雑にしてしまったり、パフォーマンスを犠牲にしたりすることもありません。

日々の変動、ゲームイベント、コンテンツのドロップに合わせてゲームサーバーを自動でスケールでき、ゲームサーバー コードの複数のバージョンを簡単に管理できます。

「シンプルな管理」のロゴ

シンプルな管理

Terraform などの使い慣れたツールを使用して、複数の Agones クラスタ間でのゲームサーバーの自動化、スケーリング イベントのスケジュール設定、ゲームサーバーの状態のモニタリングを行うことができます。

「柔軟性が高く選択肢が豊富」のロゴ

柔軟性が高く拡張可能

オープンソースならではの柔軟性を活用し、ベンダーへのロックインを回避できます。手動によるゲームサーバーの管理へ、いつでも切り替え可能です。最大 3.8 Ghz の超高速クロック速度でゲームサーバーを稼働できます。

「プレーヤーのより近くに」のロゴ

世界中を網羅

Google Cloud のグローバルに分散されたリージョンすべてが、高品質のプライベート ネットワークで接続されているため、ゲームサーバーとプレーヤーとの距離を心配する必要はありません。Game Servers は 2020 年中にハイブリッド クラウドとマルチクラウドのデプロイメントもサポートする予定です。

特長

自動スケーリング

Agones によって自動的に Kubernetes がスケールされるため、予測できないプレーヤーの需要にも対応できます。

可用性

Game Servers には、Kubernetes を実行している場所に関係なく、Agones のすべてのインストールを管理できる集中コントロール プレーンが用意されています。

CPU オプション

Game Servers では Kubernetes で使用可能なすべての CPU タイプをサポートしているため、ゲームに適した仕様を選択できます。

コンテナ化

アプリケーションをコンテナに入れると、サーバー OS を気にする必要がなくなります。

オープンソース

Game Servers はオープンソースの Agones がベースになっており、オープンソースの Kubernetes を拡張し、Open Match などの他のオープンソース プロジェクトと組み合わせることができます。

拡張性

Kubernetes と Agones API を使用して、お客様独自のゲームプレイ エクスペリエンスに合わせてゲームサーバーのワークロードを調整できます。

料金

プロモーション: 2020 年 12 月 31 日まで、Game Servers サービスの使用については追加料金が発生しません。Game Servers サービスの使用に関連付けられた Kubernetes クラスタの基本的な使用に対してのみ課金されます。

2021 年 1 月以降は、Google が管理する最初のクラスタに対しては引き続き追加料金が発生しませんが、クラスタを追加するごとに、クラスタあたり 1 時間につき $0.50 が Google より請求されます。

次のステップ

$300 分の無料クレジットと 20 以上の Always Free プロダクトを活用して Google Cloud で構築を開始しましょう。

開始にあたりサポートが必要な場合
信頼できるパートナーの活用

このプロダクトはベータ版です。 プロダクトのリリース段階の詳細については、こちらをご覧ください。