今後予定のイベントを探して、学生が Google Cloud で今後のキャリアを築くために必要なスキルをどのように習得しているか学びます。 今すぐ登録 

学生向け Google Cloud

自分のペースで Google Cloud について学習する、バッジと認定資格を取得する、プロジェクトを構築する、学生コミュニティとつながることで、キャリアを積むことができます。

Google Cloud を使用して、学生が視覚障がい者を支援するアプリを作成

Google Cloud で未来を築く

自分のペースで学びましょう。

ご自身の条件に合わせてオンライン プログラムを完了しましょう。25 時間未満の柔軟な学習方法で現実世界のスキルを開発しましょう。

必要とされている職種に備えましょう。

クラウド関連の職種は、需要が高い IT 職種トップ 10 に含まれています。Google の認証資格で履歴書に競争力を付けましょう。1

協力的な同僚のコミュニティに参加しましょう。

デベロッパー受講者クラブ、ハッカソン、オンライン イベントに参加して、実地体験を積みましょう。


旅はここから始まります

Google Cloud を使用すると、学習プログラムにアクセスして実践ラボを受講したり、バッジを獲得したり、成長力の高い分野で雇い主にスキルを実証したりできます。

ステップ 1: Qwiklabs で学習する

受講者は Qwiklabs プラットフォームから、無料のオンラインラボ、クエスト、コースへのアクセスをリクエストできます。クラウド ファーストの職場での仕事と成功を目指して、定義済みの計画に従うか、独自のパスを構築するかキュレートします。


  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    200 Qwiklabs クレジット(無料)

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    クレジットの有効期限は発行から 1 年です。


ステップ 2: スキルバッジを獲得する

スキルバッジは、Google Cloud の習熟度を示す Google Cloud 発行のデジタルバッジです。スキルバッジ クエストと付随するチャレンジラボの最終評価を完了すると、ネットワークで共有できるスキルバッジを入手できます。


  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    LinkedIn にスキルバッジを投稿する


ステップ 3: 認定資格を取得する

Google Cloud の運用知識により雇用を安全に維持しようと希望する学生は、10 の Google Cloud 認定資格のうちいずれかのトレーニングを受けることができます。


  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    基礎認定資格、アソシエイト認定資格、プロフェッショナル認定資格

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    Google Cloud Certified ディレクトリへのエントリ


ステップ 4: キャリアを活用する

Professional Cloud Architect は、2020 年1と 2019 年2の平均年間給与が 16 万ドルを超えた高報酬の認定資格です。Google Cloud 認定資格を取得したユーザーのうち 87% が、クラウドのスキルに以前より自信が持てるようになったと感じています。3


  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    履歴書やソーシャル メディアで Google Cloud の専門知識があることを公開しましょう。


スキルの学習を始める

Google Cloud で学習したい方は、

[Hey Student] ページにアクセスしてコードを入手し、以下の 4 つの Qwiklabs クエストに無料でアクセスしてください。

クエストの名前と所要時間

説明

クエストが取り上げるトピックの概要

前提条件

クエスト開始前の要件

スキルバッジ

完了すると公式 Google Cloud スキルバッジを獲得できます。
  • コマンドの記述と Cloud Shell の使用、仮想マシンの作成とデプロイ、コンテナ化されたアプリケーションの実行、ネットワーク ロードバランサと HTTP ロードバランサの構成を行います。

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    情報技術またはコンピューティングの経験

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    コンピューティング システムの管理に関する実践的な知識

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    獲得したスキルバッジ: クラウド リソースの作成と管理

  • 次のテクノロジーの基本機能を使用して、ストレージ中心のクラウド インフラストラクチャを構築し、接続します。Cloud Storage、Identity and Access Management、Cloud Functions、Pub/Sub。

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    獲得したスキルバッジ: 基盤インフラストラクチャ タスクの実行

  • 機械学習と AI テクノロジー(BigQuery、Cloud Speech AI、Cloud Natural Language API、Dataproc、Video Intelligence API)の基本機能について学びます。

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    獲得したスキルバッジ: 基盤データ、ML、AI タスクを実行

  • ネットワーキングは、すべてのリソースとサービスを相互に接続するための手段です。このクエストは重要な Google Cloud ネットワーキング サービスを対象とし、成熟したネットワークを開発するための特別なツールを使用した実践演習を行います。

  • check_circle_filled_black_24dp (1)

    獲得したスキルバッジ: ネットワークの構築と保護

コミュニティに参加する

Google 社員や学生エキスパートなど、Google Cloud の学習者同士のコミュニティで交流し、経験やインサイトを共有しましょう。

Major League Hacking の Google の公式パートナーを通じて、2 万を超えるハッカソンに参加しましょう。

ハッカソンに参加する

地元のデベロッパー学生クラブに参加するか、申請してキャンパスに新しい拠点を作りましょう。

受講者クラブに参加する

Cloud on Air のイベント プラットフォームを使用して、ライブやオンデマンドの Google Cloud イベントに参加できます。

イベントに参加する

チュートリアルを視聴して、学生デベロッパーになる意味と、将来のキャリアを発展させるために必要なスキルセットの育成方法について学習します。

YouTube で再生

「人のため、とりわけ個人的に知っている人のためになる何かを作ろうとしているときは、金に遭遇したときのように、体の内側に暖かさを感じます。」

ディアブロ バレー大学 Tejas Shah
全文を読む