ストリームを開始する

をご覧ください。

概要

ストリームの作成時に、ストリームを作成してすぐに開始するか、開始せずにストリームを作成しました。

作成したストリームをまだ開始していない場合は、ここで開始できます。ストリームを開始すると、Datastream はソース データベースから転送先にデータ、スキーマ、テーブルを転送できます。

ストリームを開始する

  1. Google Cloud Console の [ストリーム] ページに移動します。

    [ストリーム] ページに移動

  2. 開始するストリームの左側にあるチェックボックスをオンにします。

  3. [START] ボタンをクリックします。

  4. ダイアログ ボックスで [開始] をクリックします。ストリームのステータスが Not started から StartingRunning に変わります。

ストリームを開始したら、そのストリームをモニタリングして、Datastream がソース データベースから転送先にデータを転送したことを確認できます。