Anthos Service Mesh 1.6

Anthos Service Mesh のインストールに必要な権限

次の表に、Anthos Service Mesh のインストールに必要なロールを示します。

役割名 役割 ID 説明
プロジェクト編集者 roles/editor 状態を変更するアクション(既存のリソースの変更など)に必要な権限。
Compute 管理者 roles/compute.admin Compute Engine リソースのすべてを管理する権限。
Kubernetes Engine 管理者 roles/container.admin コンテナ クラスタとその Kubernetes API オブジェクトを完全に管理するためのアクセス権を付与します。
プロジェクト IAM 管理者 roles/resourcemanager.projectIamAdmin プロジェクトの IAM ポリシーを管理する権限を付与します。
サービス アカウント管理者 roles/iam.serviceAccountAdmin サービス アカウントを作成、管理します。
サービス アカウントキー管理者 roles/iam.serviceAccountKeyAdmin サービス アカウントキーの作成と管理(ローテーション)を行います。
GKE Hub 管理者(ベータ版) roles/gkehub.admin GKE Hub と関連リソースに対する完全アクセス権。

各ロールの特定の権限のリストについては、ロールをコピーし、ロールについてで検索してください。