データセット ソリューション

データセット ページは、お客様や Google Cloud Platform のユーザーが使用するデータセットをすばやく簡単に提供する方法です。

技術的要件

  • Google Cloud パートナーになるには、登録が必要です。パートナーになるための要件をご確認ください
  • Google Cloud プロジェクト名。まだ作成していない場合は、プロジェクトを作成します。プロジェクト ID として YOUR_ORGANIZATION-dataset をおすすめします。
  • Google Cloud Marketplace チームから送信されるプロジェクト情報フォームに記入します。
  • Google Cloud Marketplace リスティングのロゴまたはアイコンを PNG 形式にする必要があります。ロゴの背景は透明にして、ロゴにはテキストを含めないでください。

リソース要件

Google: パートナー マネージャー

パートナー(組織内): プロダクト マネージャーまたはプロダクト マーケティング リード

役割と責任

Google のパートナー マネージャー: Google Cloud パートナーシップ契約への締結についてパートナーを支援します。マーケティング コンテンツに関するガイダンスを提供します。また、コンテンツを公開する前に承認します。まだパートナー マネージャーが割り当てられていない場合は、質問や完了した要件を gcp-partner-org@google.com に送信してください。

パートナーのマーケティング リード: Google Cloud Marketplace ソリューション ページとランディング ページのコンテンツの作成を担当します。

求められるカスタマー エクスペリエンス

カスタマー エクスペリエンスは、Google Cloud Marketplace での参照、選択、デプロイの購入エクスペリエンスと一致している必要があります。お客様がほとんど抵抗なくソリューションを使い始められるようにしたいと考えています。

Google Cloud Marketplace のデータセット リストでは、Google Cloud Marketplace データセット ページにアクセスするユーザーが、サービスプラン、そのメリット、コストなど、提供内容を適宜理解できるようにする必要があります。

オンボーディング プロセス

オンボーディング プロセスは、要件が満たされてから始まります。手順は次のとおりです。

  1. パートナーの説明やプロジェクト ID などの情報を Google に提供します。
  2. Google パートナー エンジニアは、Google Cloud Marketplace システムでパートナーのエンティティを作成します。
  3. Google のパートナー エンジニアが、プロジェクトのパートナー ポータルをホワイトリストに登録します。
  4. ソリューションを作成し、そのコンテンツをソリューション フィールドに入力します。これには、料金プランと詳細、提供されるサービスの説明、SaaS ページに表示されるアイコンなどの情報が含まれます。
  5. レビューのためにページを送信します。Google パートナー エンジニアと Google パートナー マネージャーにメールで自動的に通知されます。
  6. Google パートナー マネージャーまたは Google パートナー エンジニアがコンテンツを確認して、そのページを承認します。承認から 10 分以内にデータセット ページが公開されます

ソリューションが拒否された場合は、Google のパートナー マネージャーまたは Google パートナー エンジニアから要求された変更内容でコンテンツを更新し、ページを再送信できます。

データセット ソリューションの作成

  1. プロジェクトがパートナー ポータルでホワイトリストに登録されたら、データセット ソリューションを作成できます。Google Cloud Marketplace ページの左上にボタンが表示されます。[Partner Portal] をクリックして開きます。

  2. パートナー ポータルで、[Add Solution] をクリックします。

  3. ソリューションの名前を追加し、[Solution Type] セクションで [Dataset] を選択します。次に [作成] をクリックします。

  4. パートナー ポータルで、新しいソリューションのソリューション ID をクリックします。

  5. 検索エンジン最適化用の検索メタデータと検索キーワードを追加する場合は、[Solution Metadata] を編集します。

  6. 説明やロゴなどのソリューションに関する一般的な情報を追加する場合は、[Solution Details] を編集します。右側でコンテンツを変更すると、左側にライブ プレビューが表示されます。

  7. データセット、サンプル、および利用規約へのリンクなど、データセットに関する特定の情報を追加する場合は、[Dataset Details] を編集します。

  8. データセットの使用中にユーザーが受けられるサポートに関する情報を追加する場合は、[Documentation & Support] を編集します。

  9. ユーザーの視点からソリューションをプレビューする場合は、[Preview & Test Solution] をクリックします。プレビューを終了するには、左上にある [Back] ボタンをクリックします。

  10. ソリューションを送信する準備ができたら、[Submit for review] をクリックします。パートナー エンジニアは、3 営業日以内にリストを確認して、メールでフィードバックや質問を送信します。

よくある質問

ソリューション コンテンツまたはソリューション イメージを更新するにはどうすればよいですか?
回答: パートナー ポータルを使用してください。ソリューションを編集して、コンテンツまたはソリューション イメージを更新し、ソリューションを送信します。

他に質問がある場合は、どのように連絡すればよいですか?
回答: cloud-partner-onboarding@google.com にメールしてください。

緊急時にソリューションをリストから外すにはどうすればよいですか?
回答: cloud-partner-onboarding@google.com に連絡してください。