ドメインをバックアップして復元する

概要

Managed Microsoft AD は、ドメインのバックアップと復元をサポートしています。最大 5 つのオンデマンド バックアップを作成できます。また、読み取り専用バックアップも約 12 時間ごとに自動的に作成されます。どちらのタイプのバックアップを使用しても、権威復元を実行して、ドメインを以前の特定の時点の状態に戻すことができます。

バックアップは、プライマリ リージョン ドメイン コントローラから取得されます。復元されると、すべてのリージョンに自動的に複製されます。

ドメインにすでに 5 つのバックアップがある場合は、新しいバックアップを作成する前に 1 つを削除する必要があります。

復元中はドメインが停止します。

始める前に

  1. Google Cloud アカウントにログインします。Google Cloud を初めて使用する場合は、アカウントを作成して、実際のシナリオでの Google プロダクトのパフォーマンスを評価してください。新規のお客様には、ワークロードの実行、テスト、デプロイができる無料クレジット $300 分を差し上げます。
  2. Google Cloud Console の [プロジェクト セレクタ] ページで、Google Cloud プロジェクトを選択または作成します。

    プロジェクト セレクタに移動

  3. Cloud プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。詳しくは、プロジェクトで課金が有効になっているかどうかを確認する方法をご覧ください。

  4. マネージド Microsoft AD、Cloud DNS、Compute Engine API を有効にします。

    API を有効にする

  5. Google Cloud Console の [プロジェクト セレクタ] ページで、Google Cloud プロジェクトを選択または作成します。

    プロジェクト セレクタに移動

  6. Cloud プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。詳しくは、プロジェクトで課金が有効になっているかどうかを確認する方法をご覧ください。

  7. マネージド Microsoft AD、Cloud DNS、Compute Engine API を有効にします。

    API を有効にする

  8. Managed Microsoft AD ドメインを作成したことを確認してください。

情報を収集する

バックアップを作成または復元するには次の情報が必要です。

  • ドメイン リソース名: Managed Microsoft AD ドメインの完全なリソース名。リソース名の形式は次のとおりです。
    projects/PROJECT_ID/locations/global/domains/DOMAIN_NAME
    
  • バックアップ名: バックアップ名の名前は、次の制約に従う必要があります。

    • 先頭は英文字でなければなりません。
    • 1~63 文字でなければなりません。
    • 末尾が数字または英字でなければなりません。
    • ドメイン内で一意にする必要があります。

ドメインのバックアップを作成する

ドメイン バックアップを作成するには、Managed Microsoft AD ドメインが作成されたプロジェクトから次の gcloud CLI コマンドを実行します。プレースホルダ変数を収集した情報に置き換えます。

  gcloud beta active-directory domains backups create BACKUP_NAME
    --domain=DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
  

バックアップの作成が開始されたことを知らせる次の応答が届きます。

  Create request issued for: [BACKUP_NAME]
  Waiting for operation [OPERATION_NAME] to complete...
  

バックアップの作成には最大で 15 分かかります。または、--async フラグを追加して、バックグラウンドでコマンドを実行することもできます。このプロセスを繰り返して、特定のドメインに最大 5 つの独立したバックアップを作成できます。

バックアップからドメインを復元する

ドメインを復元するには、Managed Microsoft AD ドメインが作成されたプロジェクトから次の Google Cloud CLI コマンドを実行します。プレースホルダ変数を収集した情報に置き換えます。

  gcloud beta active-directory domains restore DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --backup=MY_BACKUP
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
  

復元プロセスが開始されたことを知らせる次の応答が届きます。

  Request issued for: [DOMAIN_RESOURCE_NAME]
  Waiting for operation [OPERATION_NAME] to complete...
  

ドメインの復元には最長で 2 時間ほどかかることがあります。または、--async フラグを追加して、バックグラウンドでコマンドを実行することもできます。復元プロセス中はドメインが停止します。

バックアップを管理

バックアップを管理するには、Managed Microsoft AD ドメインが作成されたプロジェクトから次の Google Cloud CLI コマンドを実行します。プレースホルダ変数を収集した情報に置き換えます。

  • バックアップの取得

    gcloud beta active-directory domains backups describe BACKUP_NAME
    --domain=DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
    
  • バックアップを一覧表示する

    gcloud beta active-directory domains backups list
    --domain=DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
    
  • バックアップを削除

    gcloud beta active-directory domains backups delete BACKUP_NAME
    --domain=DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
    
  • バックアップの更新

    gcloud beta active-directory domains backups update BACKUP_NAME
    --domain=DOMAIN_RESOURCE_NAME
    --project=DOMAIN_RESOURCE_PROJECT_ID
    --update-labels=l1=1