ログビューア(プレビュー)の概要

Cloud Logging では、ログデータを分析するための新しいユーザー インターフェース「ログビューア(プレビュー版)」が導入されます。応答性がより向上し、クエリのログをすばやく効率的に取得、表示、分析できる新機能が導入されました。

ログビューア(プレビュー版)は拡張されていますが、ログビューア(従来版)は引き続きご利用いただけます。ログ分析を行うときは、ログビューア(従来版)とログビューア(プレビュー版)を切り替えることができます。

ログビューア(プレビュー版): 従来の機能と今後の機能

ログビューア(プレビュー版)の機能はまだ完了していません。新機能が継続的に追加されます。ログビューア(プレビュー版)の現在の機能と予定されている機能については、次の表をご覧ください。

機能 ログビューア(プレビュー版)
ログ フィールド エクスプローラでのログの解析とクエリの絞り込み(新)
ログ ヒストグラムを表示(新)
正規表現を使用したクエリログ(新)
ネストされたフィールドを展開
期間セレクタ
一致エントリを表示
概要行にフィールドを追加
ログが表示されるタイムゾーンを変更
組織レベルとフォルダレベルのログを表示
ログリンク エントリをクリップボードにコピー
今すぐ開始を使用して、時間に基づいてクエリを絞り込む
保存したクエリを使用
提案されたクエリと最近使用したクエリを使用 計画済み
ログベースのダッシュボードを使用してログベースの指標を表示 計画済み
UI からのログシンクの作成 計画済み
ログをダウンロード 計画済み
ログをストリーム 計画済み
リソース コンテキスト内でログインを表示する 計画済み
ログエントリを固定する 計画済み
最新のログを最初または最後に表示 計画済み

ログビューア(プレビュー版)の概要については、ログビューア(プレビュー版)の使用をご覧ください。

ログビューア(従来版)の概要については、ログビューア(従来版)の使用をご覧ください。