組織リソースの表示と管理

このページでは、組織の請求先アカウントとプロジェクトを表示し、管理する方法について説明します。

組織の請求先アカウントを表示する

組織の請求先アカウントを表示するには、Google Cloud Platform Console を使用します。

Console


  1. Google Cloud Platform Console を開きます。

    [お支払い] ページを開く

  2. ページ上部にある [組織を選択] プルダウンをクリックし、組織を選択します。

組織のすべての請求先アカウントがページに表示されます。

組織で新しいプロジェクトを作成する

Console


ドメインで組織リソースが有効になると、GCP Console を使用して組織にプロジェクトを作成できます。

組織で新しいプロジェクトを作成するには:

  1. GCP Console で [リソースの管理] ページに移動します。
    [リソースの管理] ページに移動
  2. ページの上部にある「組織の選択」プルダウン リストで、プロジェクトを作成する組織を選択します。無料トライアルをご使用の場合はこのリストが表示されないため、この手順はスキップしてください。
  3. [プロジェクトを作成] をクリックします。
  4. 表示される [新しいプロジェクト] ウィンドウで、プロジェクト名を入力し、該当する請求先アカウントを選択します。
  5. プロジェクトをフォルダに追加する場合は、[場所] ボックスに該当するフォルダ名を入力します。
  6. 新しいプロジェクトの詳細を入力し終えたら、[作成] をクリックします。

API


組織内に新しいプロジェクトを作成するには、project作成し、parent フィールドを組織の organizationId に設定します。

次のコード スニペットは、組織内でプロジェクトを作成する方法を示します。

...

project = crm.projects().create(
    body={
        'project_id': flags.projectId,
        'name': 'My New Project',
        'parent': {
            'type': 'organization',
            'id': flags.organizationId
         }
}).execute()

...

組織内のすべてのプロジェクトを表示する

Console


GCP Console を使用して、組織に含まれるすべてのプロジェクトを表示するには:

  1. Google Cloud Platform Console に移動します。

    Google Cloud Platform Console に移動

  2. ページの上部にある [プロジェクトを選択] プルダウンをクリックします。

  3. 左上にある [組織] プルダウン リストをクリックして、組織を選択します。

  4. 最近アクセスしたプロジェクトとフォルダが [最近のプロジェクト] タブに表示されます。すべてのプロジェクトとフォルダを表示するには、[すべて] タブをクリックします。

[組織] で [組織なし] オプションを指定すると、次のプロジェクトがリスト表示されます。

  • まだ組織に属していないプロジェクト。
  • ユーザーがアクセスできるプロジェクトのうち、ユーザーがアクセスできない組織に属しているプロジェクト。

gcloud


組織に含まれるすべてのプロジェクトを表示するには、次のコマンドを実行します。

gcloud projects list --filter 'parent.id=[ORGANIZATION_ID] AND \
    parent.type=organization'

API


組織のすべてのプロジェクトを一覧表示するには、次のコード スニペットのように projects.list() メソッドを使用します。

...

filter = 'parent.type:organization parent.id:%s' % flags.organizationId
projects = crm.projects().list(filter=filter).execute()

...

組織のプロジェクトを削除する

組織からプロジェクトを削除できます。

Console


Cloud Platform Console でプロジェクトを削除するには:

  1. [IAM と管理] セクションのプロジェクト ページに移動します。

    プロジェクト ページを開く

  2. ページの上部にある [組織] をクリックします。
  3. 組織を選択します。組織に含まれるすべてのプロジェクトがページに表示されます。
  4. プロジェクトのリストから削除するプロジェクトを選択し、[削除] をクリックします。
  5. プロジェクトの ID を入力し、[シャットダウン] をクリックします。

組織リソースを削除する

組織リソースは、G Suite アカウントに関連付けられています。

組織リソースを使用しない場合には、次の方法で組織の IAM ポリシーを元の状態に戻すことをおすすめします。

  1. ドメインを Project Creator 役割と Billing Account Creator 役割に追加します。
  2. 組織の IAM ポリシーで、それ以外の項目をすべて削除します。

これにより、ユーザーがプロジェクトと請求先アカウントを作成しても、G Suite 特権管理者が必要に応じて後で一元的に管理することができます。

組織と、組織に関連するすべてのリソースを削除するには、G Suite アカウントを削除します。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Resource Manager のドキュメント