コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

gcloud CLI を使用して Pub/Sub でメッセージをパブリッシュし、受信する

このページでは、Google Cloud CLI を使用して Pub/Sub で次の操作を行う方法について説明します。

  • トピックとサブスクリプションを作成する。
  • トピックにメッセージをパブリッシュする。
  • サブスクリプションからメッセージを受信する。

このタスクを Google Cloud コンソールで直接行う際の順を追ったガイダンスについては、[ガイドを表示] をクリックしてください。

ガイドを表示


始める前に

  1. Google Cloud アカウントにログインします。Google Cloud を初めて使用する場合は、アカウントを作成して、実際のシナリオでの Google プロダクトのパフォーマンスを評価してください。新規のお客様には、ワークロードの実行、テスト、デプロイができる無料クレジット $300 分を差し上げます。
  2. Google Cloud コンソール プロジェクトを設定します。

    プロジェクトの設定

    クリックして、以下を行います。

    • プロジェクトを作成または選択します。
    • プロジェクトに対して Pub/Sub API を有効にします。

    これらのリソースは、いつでも Google Cloud コンソールで表示し、管理できます。

  3. Google Cloud CLI をインストールして初期化します。
  4. Google Cloud コンソール プロジェクトを設定します。

    プロジェクトの設定

    クリックして、以下を行います。

    • プロジェクトを作成または選択します。
    • プロジェクトに対して Pub/Sub API を有効にします。

    これらのリソースは、いつでも Google Cloud コンソールで表示し、管理できます。

  5. Google Cloud CLI をインストールして初期化します。

トピックの作成

ID my-topic を含むトピックを作成します。

gcloud pubsub topics create my-topic

サブスクリプションの作成

ID my-sub を含むサブスクリプションを作成し、my-topic に添付します。

gcloud pubsub subscriptions create my-sub --topic=my-topic

メッセージをパブリッシュする

my-topic にメッセージをパブリッシュします。

gcloud pubsub topics publish my-topic --message="hello"

メッセージの受信

my-sub からメッセージを受信します。

gcloud pubsub subscriptions pull my-sub --auto-ack

gcloud CLI は、コマンドラインにメッセージを出力します。

いかがでしたか

次のステップ