Google プライベート マーケットプレイスにアクセスする

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Google プライベート マーケットプレイスを使用すると、Google Cloud 上で実行される事前に承認されたプロダクトをデプロイできます。組織の管理者は、組織の内部調達基準を満たす Google Cloud Marketplace で利用可能なプロダクトを選び、そのプロダクトを共有します。

組織、フォルダ、またはプロジェクトのメンバーシップにより、Google プライベート マーケットプレイスで使用できるプロダクトが決まります。

プロダクトが表示されない場合や、アクセスする予定のプロダクトが表示されない場合は、正しいプロジェクトが選択されていることを確認してください。

プロダクトをデプロイして更新する

プライベート マーケットプレイス プロダクトのデプロイを管理および更新するには、パブリック マーケットプレイスのプロダクトと同じ手順を行います。

プロダクトをリクエストする

組織管理者が調達リクエストを有効にしている場合、Google Cloud Marketplace で直接パブリック マーケットプレイスからプロダクトを購入するよう管理者に依頼し、Google プライベート マーケットプレイスでそれらを提供できます。