記述子モジュール関数(試験運用版)

protorpc.remote パッケージは、次の関数を提供します。

is_error_status(status)

RPC ステータスがエラーかどうかを判断します。

引数
status
エラーの有無を確認するために初期化された RpcStatus メッセージです。
check_rpc_status(status)

エラー ステータスを送出する例外に変換します。

引数
status
エラーの有無を確認するために初期化された RpcStatus メッセージです。

status のステータスがエラーである場合は、RpcError を送出します。

method(request_type=message_types.VoidMessage, response_type=message_types.VoidMessage)

メソッドをリモートにするためにメソッドを修飾します。

引数
request_type=message_types.VoidMessage
予期されるリクエストのメッセージの種類です。
response_type=message_types.VoidMessage
予期される応答のメッセージの種類です。

修飾されたリモート メソッドを返します。リモート メソッドには次のプロパティを持つ remote 属性が含まれます。

method
元の未修飾メソッドです。
request_type
予期されるリクエストのメッセージの種類です。
response_type
予期される応答のメッセージの種類です。

request_type または response_type パラメータが messages.Message の適切なサブクラスではない場合、TypeError を送出します。

get_remote_method(method)

リモート メソッドの場合は、リモート メソッド情報オブジェクトを返します。それ以外の場合は None を返します。

引数
method
取得するメソッドです。
このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Python 2 の App Engine スタンダード環境