Cloud Translation とは

Cloud Translation を使用すると、ウェブサイトやアプリケーションで、API を使用してプログラムによってテキストを動的に翻訳できます。Translation は、Google の事前トレーニング済みモデルか、カスタム機械学習モデルを使用して、テキストを翻訳します。デフォルトでは、Translation は Google の事前トレーニング済みニューラル機械翻訳(NMT)モデルを使用します。このモデルは、より多くのトレーニング データやより良い手法が利用可能になると、Google によってほぼ定期的な間隔で更新されています。

利点

Cloud Translation では 100 を超える言語ペアでテキストを翻訳できます。ソーステキストの言語が不明な場合は、Cloud Translation によって検出できます。サポートされているすべての言語の一覧については、サポートされている言語をご覧ください。

Cloud Translation ではシームレスなスケーリングが可能であり、1 日あたりの翻訳文字数に制限はありません。ただし、リクエストごとおよびリクエスト レートごとのコンテンツ サイズには制限があります。また、割り当て上限を使用して予算を管理することもできます。詳細については、割り当てと上限をご覧ください。

使用例

企業の組織では、翻訳されたテキストを既存の内部ワークフローに追加できます。たとえば、グローバルなサポートチームがさまざまな言語でお客様のケースを担当するとします。ワークフローに Translation を追加すると、これらのお客様のケースをサポートチームのメンバーの母国語に翻訳できます。

Translation を使用することで、テキストを手動で翻訳する必要や、他者に依頼する必要がなくなるため、サポートチームの全体的な効率が向上します。

Cloud Translation のエディション

Cloud Translation には 2 つのエディションがあります。

  • Cloud Translation - Basic(v2)
  • Cloud Translation - Advanced (v3)

どちらのエディションも言語の検出と翻訳をサポートしています。また、同じ Google の事前トレーニング済みモデルを使用してコンテンツを翻訳します。Cloud Translation - Advanced には、バッチ リクエスト、AutoML カスタムモデル、用語集などの機能が含まれています。たとえば、ユースケースに固有の用語を一貫性を保持した状態で翻訳する必要がある場合は、用語集を使用します。

使用するエディションは、使用するクライアント ライブラリまたはサービス エンドポイントのバージョンによって異なります。

新しいプロジェクトを計画している場合は、Cloud Translation - Advanced でアプリケーションをビルドし、新しい機能と改善されたサービスを利用してください。Cloud Translation - Basic は引き続き利用できますが、用語集の使用、一括翻訳のリクエスト、AutoML モデルの使用など、新機能は対応していません。

2 つのエディションの比較については、Basic と Advanced の比較をご覧ください。

Basic から Advanced への移行

Cloud Translation - Basic を使用する既存のアプリケーションがある場合は、Cloud Translation - Advanced を使用するように移行できます。Cloud Translation - Advanced を使用するには、アプリケーションがサービス アカウントと Advanced エディション クライアント ライブラリなどを使用するように更新する必要があります。詳細については、Cloud Translation - Advanced への移行をご覧ください。

AutoML カスタムモデル

AutoML Translation はカスタムモデルを構築するための独立したサービスです。AutoML Translation では、独自のデータ(文のペア)をインポートして、ドメイン固有のニーズに合わせてカスタムモデルをトレーニングできます。その後、Cloud Translation - Advanced でカスタムモデルを使用できます。たとえば、AutoML Translation を使用して、財務情報を翻訳するためのカスタムモデルを作成できます。その後、これらのカスタムモデルを Cloud Translation - Advanced で使用して、財務レポートを翻訳できます。

AutoML カスタムモデルは Cloud Translation - Advanced でのみ使用できます。Cloud Translation - Basic では、カスタムモデルはサポートされていません。

AutoML の詳細については、AutoML Translation のドキュメントをご覧ください。

料金

Translation では、送信した文字数に基づいて月単位で課金されます。詳細は、料金をご覧ください。

次のステップ