ネットワーク帯域幅を増やす

この記事では、オンプレミス転送のネットワーク帯域幅を増やす方法について説明します。ネットワーク帯域幅を増やすと、特に大規模なデータの転送時間を短縮できます。

ネットワーク帯域幅をより多く増やすためのオプション

オンプレミス転送のネットワーク帯域幅を増やす方法はいくつかあります。

  • Google とのピアリング - ピアリングは、Google と直接相互接続してトラフィック交換をサポートする場所です。世界中にダイレクト ピアリング ロケーションがあります。メリットとポリシーの概要は、ピアリングをご覧ください。

  • Cloud Interconnect - Cloud Interconnect はピアリングに似ていますが、相互接続を使用して Google に接続します。選択できる相互接続には、次の 2 種類があります。

    • Dedicated Interconnect - 専用接続を介して、データセンターから Google データセンターに直接接続します。詳細については、Dedicated Interconnect の概要をご覧ください。

    • Partner Interconnect - サービス プロバイダと協力して、サービス パートナーのネットワークを介して Google データセンターへの接続を確立します。詳細については、Partner Interconnect の概要をご覧ください。

  • ISP から帯域幅の提供を受ける - ご利用のインターネット サービス プロバイダ(ISP)で、帯域幅を増やせる場合があります。利用可能なオプションについては、プロバイダにお問い合わせください。