クライアント ライブラリ

Speech-to-Text を直接リクエストして使用することもできますが、Google ではいくつかの一般的な言語のクライアント ライブラリを提供しています。Speech-to-Text クライアント ライブラリは Google Cloud クライアント ライブラリで構築されています。この共通インフラストラクチャは API 固有のライブラリを実装するための機能を備えており、Cloud API を使用する際に直接使用できるデータ型とメソッドも用意されています。

利用可能なクライアント ライブラリ

Speech-to-Text には、次の言語のクライアント ライブラリとガイドが用意されています。

Python

このページでは、Speech-to-Text の Python クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の Python ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で Python を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と Python でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

pip install --upgrade google-cloud-speech

Java

このページでは、Speech-to-Text の Java クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の Java ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で Java を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と Java でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

Maven を使用している場合は、次のものを pom.xml ファイルに追加します。BOM の詳細については、Google Cloud Platform ライブラリ BOM をご覧ください。

<dependencyManagement>
  <dependencies>
    <dependency>
      <groupId>com.google.cloud</groupId>
      <artifactId>libraries-bom</artifactId>
      <version>24.0.0</version>
      <type>pom</type>
      <scope>import</scope>
    </dependency>
  </dependencies>
</dependencyManagement>

<dependencies>
  <dependency>
    <groupId>com.google.cloud</groupId>
    <artifactId>google-cloud-speech</artifactId>
  </dependency>
</dependencies>

Gradle を使用している場合は、次のものを依存関係に追加します。

implementation platform('com.google.cloud:libraries-bom:23.1.0')

implementation 'com.google.cloud:google-cloud-speech'

sbt を使用している場合は、次のものを依存関係に追加します。

libraryDependencies += "com.google.cloud" % "google-cloud-speech" % "2.1.2"

Visual Studio Code、IntelliJ または Eclipse を使用している場合は、次の IDE プラグインでプロジェクトにクライアント ライブラリを追加できます。

プラグインでは、サービス アカウントのキー管理などの追加機能も提供されます。詳細は各プラグインのドキュメントをご覧ください。

Node.js

このページでは、Speech-to-Text の Node.js クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の Node.js ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で Node.js を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と Node.js でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

npm install --save @google-cloud/speech

C#

このページでは、Speech-to-Text の C# クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の C# ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で C# を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と C# でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

Install-Package Google.Cloud.Speech.V1 -Pre

Go

このページでは、Speech-to-Text の Go クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の Go ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で Go を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と Go でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

go get -u cloud.google.com/go/speech/apiv1

PHP

このページでは、Speech-to-Text の PHP クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の PHP ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で PHP を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と PHP でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

composer require google/cloud-speech

Ruby

Speech-to-Text の Ruby クライアント ライブラリは、現在ベータ版としてリリースされています。

このページでは、Speech-to-Text の Ruby クライアント ライブラリのリファレンス ドキュメントと関連リソースを示します。

リソース 説明
ライブラリ リファレンス Speech-to-Text の Ruby ライブラリ リファレンス
言語ガイド GCP で Ruby を使用するための一般的なガイド
GitHub リポジトリ このライブラリ用のソースコードと追加ドキュメント
Stack Overflow Speech-to-Text と Ruby でタグ付けされた質問

インストール

クライアント ライブラリをインストールするには:

gem install google-cloud-speech

認証とアクセス制御

Speech-to-Text クイックスタート ガイドでは、認証とアクセス制御に関する基本情報を示しています。詳しくは、次のドキュメントをご覧ください: