インデックスを作成

インデックスを作成します。

もっと見る

このコードサンプルを含む詳細なドキュメントについては、以下をご覧ください。

コードサンプル

C++

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

void AddIndex(google::cloud::spanner_admin::DatabaseAdminClient client,
              std::string const& project_id, std::string const& instance_id,
              std::string const& database_id) {
  google::cloud::spanner::Database database(project_id, instance_id,
                                            database_id);
  auto metadata =
      client
          .UpdateDatabaseDdl(
              database.FullName(),
              {"CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)"})
          .get();
  google::cloud::spanner_testing::LogUpdateDatabaseDdl(  //! TODO(#4758)
      client, database, metadata.status());              //! TODO(#4758)
  if (!metadata) throw std::move(metadata).status();
  std::cout << "`AlbumsByAlbumTitle` Index successfully added, new DDL:\n"
            << metadata->DebugString();
}

C#

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。


using Google.Cloud.Spanner.Data;
using System;
using System.Threading.Tasks;

public class AddIndexAsyncSample
{
    public async Task AddIndexAsync(string projectId, string instanceId, string databaseId)
    {
        string connectionString = $"Data Source=projects/{projectId}/instances/{instanceId}/databases/{databaseId}";
        string createStatement = "CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)";

        using var connection = new SpannerConnection(connectionString);
        using var createCmd = connection.CreateDdlCommand(createStatement);
        await createCmd.ExecuteNonQueryAsync();
        Console.WriteLine("Added the AlbumsByAlbumTitle index.");
    }
}

Go

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。


import (
	"context"
	"fmt"
	"io"

	database "cloud.google.com/go/spanner/admin/database/apiv1"
	adminpb "google.golang.org/genproto/googleapis/spanner/admin/database/v1"
)

func addIndex(ctx context.Context, w io.Writer, db string) error {
	adminClient, err := database.NewDatabaseAdminClient(ctx)
	if err != nil {
		return err
	}
	defer adminClient.Close()

	op, err := adminClient.UpdateDatabaseDdl(ctx, &adminpb.UpdateDatabaseDdlRequest{
		Database: db,
		Statements: []string{
			"CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)",
		},
	})
	if err != nil {
		return err
	}
	if err := op.Wait(ctx); err != nil {
		return err
	}
	fmt.Fprintf(w, "Added index\n")
	return nil
}

Java

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

static void addIndex(DatabaseAdminClient adminClient, DatabaseName databaseName) {
  try {
    // Initiate the request which returns an OperationFuture.
    adminClient.updateDatabaseDdlAsync(
        databaseName,
        Arrays.asList("CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)")).get();
    System.out.println("Added AlbumsByAlbumTitle index");
  } catch (ExecutionException e) {
    // If the operation failed during execution, expose the cause.
    throw (SpannerException) e.getCause();
  } catch (InterruptedException e) {
    // Throw when a thread is waiting, sleeping, or otherwise occupied,
    // and the thread is interrupted, either before or during the activity.
    throw SpannerExceptionFactory.propagateInterrupt(e);
  }
}

Node.js

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

// Imports the Google Cloud client library
const {Spanner} = require('@google-cloud/spanner');

/**
 * TODO(developer): Uncomment the following lines before running the sample.
 */
// const projectId = 'my-project-id';
// const instanceId = 'my-instance';
// const databaseId = 'my-database';

// Creates a client
const spanner = new Spanner({
  projectId: projectId,
});

const databaseAdminClient = spanner.getDatabaseAdminClient();

const request = ['CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)'];

// Creates a new index in the database
try {
  const [operation] = await databaseAdminClient.updateDatabaseDdl({
    database: databaseAdminClient.databasePath(
      projectId,
      instanceId,
      databaseId
    ),
    statements: request,
  });

  console.log('Waiting for operation to complete...');
  await operation.promise();

  console.log('Added the AlbumsByAlbumTitle index.');
} catch (err) {
  console.error('ERROR:', err);
} finally {
  // Close the spanner client when finished.
  // The databaseAdminClient does not require explicit closure. The closure of the Spanner client will automatically close the databaseAdminClient.
  spanner.close();
}

PHP

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

use Google\Cloud\Spanner\Admin\Database\V1\Client\DatabaseAdminClient;
use Google\Cloud\Spanner\Admin\Database\V1\UpdateDatabaseDdlRequest;

/**
 * Adds a simple index to the example database.
 * Example:
 * ```
 * create_index($projectId, $instanceId, $databaseId);
 * ```
 *
 * @param string $projectId The Google Cloud project ID.
 * @param string $instanceId The Spanner instance ID.
 * @param string $databaseId The Spanner database ID.
 */
function create_index(string $projectId, string $instanceId, string $databaseId): void
{
    $databaseAdminClient = new DatabaseAdminClient();
    $databaseName = DatabaseAdminClient::databaseName($projectId, $instanceId, $databaseId);
    $statement = 'CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)';
    $request = new UpdateDatabaseDdlRequest([
        'database' => $databaseName,
        'statements' => [$statement]
    ]);

    $operation = $databaseAdminClient->updateDatabaseDdl($request);

    print('Waiting for operation to complete...' . PHP_EOL);
    $operation->pollUntilComplete();

    printf('Added the AlbumsByAlbumTitle index.' . PHP_EOL);
}

Python

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

def add_index(instance_id, database_id):
    """Adds a simple index to the example database."""

    from google.cloud.spanner_admin_database_v1.types import \
        spanner_database_admin

    spanner_client = spanner.Client()
    database_admin_api = spanner_client.database_admin_api

    request = spanner_database_admin.UpdateDatabaseDdlRequest(
        database=database_admin_api.database_path(
            spanner_client.project, instance_id, database_id
        ),
        statements=["CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)"],
    )

    operation = database_admin_api.update_database_ddl(request)

    print("Waiting for operation to complete...")
    operation.result(OPERATION_TIMEOUT_SECONDS)

    print("Added the AlbumsByAlbumTitle index.")

Ruby

Spanner 用のクライアント ライブラリをインストールして使用する方法については、Spanner クライアント ライブラリをご覧ください。

Spanner への認証を行うには、アプリケーションのデフォルト認証情報を設定します。詳細については、ローカル開発環境の認証の設定をご覧ください。

# project_id  = "Your Google Cloud project ID"
# instance_id = "Your Spanner instance ID"
# database_id = "Your Spanner database ID"

require "google/cloud/spanner"
require "google/cloud/spanner/admin/database"

database_admin_client = Google::Cloud::Spanner::Admin::Database.database_admin

db_path = database_admin_client.database_path project: project_id,
                                              instance: instance_id,
                                              database: database_id

job = database_admin_client.update_database_ddl database: db_path,
                                                statements: [
                                                  "CREATE INDEX AlbumsByAlbumTitle ON Albums(AlbumTitle)"
                                                ]

puts "Waiting for database update to complete"

job.wait_until_done!

puts "Added the AlbumsByAlbumTitle index"

次のステップ

他の Google Cloud プロダクトに関連するコードサンプルの検索およびフィルタ検索を行うには、Google Cloud のサンプルをご覧ください。