Google Cloud のキーボード ショートカット

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

次の表に、Google Cloud Console 全体で使用できるユニバーサル ショートカットを示します。

アクション キーボード ショートカット
ショートカットのヘルプを開く ? または Ctrl+Shift+/(macOS では Command+Shift+/
すべての通知 / アクティビティを見る G を押してから N
ヘルプメニューを開く G を押してから H
プロダクトとサービスを開く .
Cloud Shell をアクティブにする G を押してから S
プロジェクト ナビゲータを開く Ctrl+O(macOS では command+O
プロダクトとサービスを検索する /
1 つ上のページに移動する U
フィードバックを送信する @

キーボード ショートカットを変更または無効にする

Google Cloud コンソールでキーボード ショートカットを変更または無効にするには:

  1. Google Cloud コンソールを開きます。
  2. キーボード ショートカットのダイアログを開くには、? キーを押します。または Ctrl+Shift+/(macOS の場合は Command+Shift+/)を押します。あるいは、[ヘルプ]、[キーボード ショートカット] の順にクリックします。
  3. ショートカットを無効にするには、ショートカットのチェックボックスをオフにします。変更するには、[ショートカットを編集] をクリックして、新しいショートカットを入力します。
  4. 完了したら、[保存] をクリックします。

キーボード ショートカットを変更するときは、次の点に注意してください。

  • 代替ショートカットは、Ctrl または Shift と印刷可能なキーの組み合わせにする必要があります。
  • 複数の操作に同じショートカットを割り当てることはできません。