CNAME 追跡

CNAME 追跡とは、CNAME レコードの処理の一環として依存レコードを解決する必要がある場合にネームサーバーが行うルックアップのことです。CNAME 追跡は、限定公開ドメイン ネーム システム(DNS)リソースにのみ適用されます。一般公開マネージド ゾーンの CNAME レコードは、ユーザーのリゾルバによって常に追跡されます。

次の表に、Cloud DNS の限定公開ゾーンと一般公開ゾーンでの CNAME の動作を示します。

Cloud DNS 限定公開ゾーンでの CNAME 一般公開ゾーンでの CNAME
Cloud DNS リゾルバ 権威サーバーは、クエリのネットワーク上でアクセス可能な Cloud DNS 限定公開ゾーン内で CNAME ターゲットを追跡します。公共のインターネット(Cloud DNS の一般公開ゾーンを含む)で CNAME ターゲットは追跡されません。 転送ゾーンから返された CNAME ターゲットは追跡されません。 Cloud DNS リゾルバは、権威サーバー全体で CNAME ターゲットを追跡しますが、限定公開 Cloud DNS ゾーンの一致については確認しません。
外部 DNS リゾルバ アクセス不可 外部のリゾルバが CNAME の追跡を行います。

次のステップ