Vision API を有効にする

Cloud Vision API を使用するには、まずプロジェクトで有効にする必要があります。

  1. Google アカウントにログインします。

    Google アカウントをまだお持ちでない場合は、新しいアカウントを登録します。

  2. GCP Console のプロジェクト セレクタのページで、GCP プロジェクトを選択または作成します。

    プロジェクト セレクタのページに移動

  3. Google Cloud Platform プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。 プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認する方法を学習する

  4. Cloud Vision必要な を有効にします。

    を有効にする

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud Vision API ドキュメント
ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。