Google Cloud SDK のアンインストール

Cloud SDK を完全に削除するには:

  1. 次のコマンドを実行して、インストール ディレクトリを見つけます。

     gcloud info --format='value(installation.sdk_root)'
    

    次のコマンドを実行して、ユーザーの構成ディレクトリ(MacOS および Linux では通常 ~/.config/gcloud)を見つけます。

     gcloud info --format='value(config.paths.global_config_dir)'
    
  2. それらのディレクトリを両方とも削除します。

  3. インストール時に .bashrc または同等のシェル初期化ファイルに completion.bash.inc または paths.bash.inc を読み込むための行を追加した場合は、それらの行を削除します。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud SDK のドキュメント