サポートされるファイル システム

このページでは、Container-Optimized OS で利用可能なファイルシステムの概要について説明します。Container-Optimized OS には、EXT4XFS の 2 つのファイルシステムが組み込まれています。

ext4 ファイルシステム

Container-Optimized OS には、ext4 ファイルシステムが完全にサポートされています。Container-Optimized OS は、本番環境ワークロードには ext4 ファイルシステムを使用することをおすすめします。

Container-Optimized OS は、次の ext4 関連の機能を有効にします。

  • カーネル内の ext4 ファイルシステムのサポート: Container-Optimized OS の Linux カーネルで、最もよく使用される ext4 機能が有効になりました。

    CONFIG_EXT4_FS=y
    CONFIG_EXT4_USE_FOR_EXT2=y
    CONFIG_EXT4_FS_POSIX_ACL=y
    CONFIG_EXT4_FS_SECURITY=y
    CONFIG_JBD2=y
    
  • e2fsprogs パッケージ: e2fsprogs パッケージには、ext4 ファイルシステム用の重要なユーザー空間ユーティリティが含まれています(mkfsfsck など)。これらのパッケージは、ext4 ファイルシステムの作成とメンテナンスに必要です。

XFS ファイルシステム

Container-Optimized OS イメージには、COS-85 以降の XFS ファイルシステムの制限付きサポートが含まれます。Container-Optimized OS の本番環境ワークロード用の推奨ファイル システムは EXT4 です。XFS は主に、XFS への既存の依存関係を持ち、EXT4 に移行できないユーザーを対象としています。XFS は、ファイルシステム機能に精通している上級ユーザーのみによる使用をおすすめします。

Container-Optimized OS は、次の XFS 関連の機能を有効にします。

  • カーネル内の XFS ファイルシステムのサポート: Container-Optimized OS の Linux カーネルで、最もよく使用される XFS 機能が有効になりました。

    CONFIG_XFS_FS=y
    CONFIG_XFS_POSIX_ACL=y
    CONFIG_XFS_QUOTA=y
    
  • xfsprogs パッケージ: xfsprogs パッケージには、XFS ファイルシステム用の重要なユーザー空間ユーティリティが含まれています(mkfsfsck など)。これらのパッケージは、XFS ファイルシステムの作成とメンテナンスに必要です。