Cloud SQL for MySQL の使用

Cloud SQL for MySQL は、Google Cloud Platform 上の MySQL リレーショナル データベースの設定、維持、運用、管理を簡単に行える、フルマネージド データベース サービスです。

Google App Engine Python 2 スタンダード環境のアプリで Cloud SQL を使用するには:

  1. Cloud SQL for MySQL を設定します。
  2. アプリを構成して Cloud SQL に接続します。
  3. 言語ライブラリまたはサードパーティ ライブラリ(sqlalchemy など)に用意されている標準のメソッドを使用して、データの書き込みとクエリを行います。
  4. ローカルテストに Cloud SQL Proxy を使用します。

Cloud SQL の料金と制限については、Cloud SQL の料金ページをご覧ください。App Engine アプリケーションには、App Engine の割り当ても適用されます。