pull タスクを作成する

pull キューを作成したら、タスクを作成してキューに追加できます。

まず、queue.xml で定義されているキューの名前が必要です。次に、ビルダーと TaskOptions.Method.PULL を使用して、タスクを追加します。次の例では、pull-queue という名前の pull キューにタスクを入れています。

まず、queue.xml に定義されているキュー名を使用してキューを取得します。

次に、キューの add() メソッドを TaskOptions.Method.PULL を指定して使用し、pull-queue という名前の pull キューにタスクを配置します。

Java 8

q.add(
    TaskOptions.Builder.withMethod(TaskOptions.Method.PULL).payload(content.toString()));

Java 7

q.add(TaskOptions.Builder.withMethod(TaskOptions.Method.PULL)
    .payload(content.toString()));

次のステップ

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Java の App Engine スタンダード環境