バージョン 4.11

Migrate for Compute Engine のアンインストール

Google Cloud Migrate for Compute Engine(旧称 Velostrata)をアンインストールする方法は、使用方法によって異なります。別のクラウドから GCP に移行する場合は、Migrate for Compute Engine のアンインストール(別のクラウドからの移行)をご覧ください。オンプレミスから GCP への移行の場合は、Migrate for Compute Engine をオンプレミスからアンインストールするをご覧ください。

Migrate for Compute Engine のアンインストール(別のクラウドからの移行)

Migrate for Compute Engine ウェブ マネージャーを使用して Migrate for Compute Engine をアンインストールするには:

  1. ログインした状態で、[Target Cloud] をクリックします。
  2. 該当する Cloud Extension を選択し、[Delete] をクリックします。この Cloud Extension で、Migrate for Compute Engine によって管理されているワークロードが残っている場合、オペレーションは中断され、複数の続行方法が表示されます。接続解除してクリーンアップを行うか、Wave 管理を使用して、ワークロードを移行元のクラウドに戻すことができます。Cloud Extension の削除の操作を繰り返します。
  3. すべての Cloud Extension に対して、前の手順を繰り返します。
  4. GCP Console を使用して、Migrate for Compute Engine Manager インスタンスを削除します。

オンプレミスからの Migrate for Compute Engine のアンインストール

オンプレミスから Migrate for Compute Engine をアンインストールするには:

  1. Migrate for Compute Engine が管理する環境に、ワークロードがないことを確認します。Migrate for Compute Engine のプラグインは、仮想マシンの vCenter ビューに列を追加します。このビューでは、仮想マシンをフィルタでき、Migrate for Compute Engine 属性によって識別できます。
    VM のリストのスクリーンショット(クリックして拡大)
    VM のリストのスクリーンショット(クリックして拡大)
  2. Migrate for Compute Engine によって管理されているワークロードをオンプレミスに戻します。手順については、VM を移行してオンプレミスに戻すを参照してください。
  3. Cloud Extension が作成された vSphere 仮想データセンターに移動します。
  4. 仮想データセンターの [Summary] ポートレットを表示して Cloud Extension が存在するかどうかを確認します。
    仮想データセンター サマリーのスクリーンショット(クリックして拡大)
    仮想データセンター サマリーのスクリーンショット(クリックして拡大)
  5. 既存の Cloud Extension をすべて削除します。手順については、Cloud Extension の削除を参照してください。
  6. Migrate for Compute Engine vCenter プラグインをインストールしている場合は、以下の手順に従って登録解除します。
  7. vCenter(OVF)でデプロイされた Migrate for Compute Engine バックエンドを削除します。

Google Cloud からの Migrate for Compute Engine コンポーネントの削除

  1. 既存の Cloud Extension をすべて削除します。手順については、 Cloud Extension の削除の Migrate for Compute Engine Manager 経由セクションをご覧ください。次のエラーが表示された場合、Cloud Extension を使用する VM がまだあるということです。
    Cloud Extension has running virtual machines. VMs: [LIST]
  2. すべての Cloud Extension を削除したら、GCP から Migrate for Compute Engine Manager インスタンスを削除します。
  3. Migrate for Compute Engine で使用していた Google Cloud IAM サービス アカウント、ロール、権限をすべて削除します。

Migrate for Compute Engine の vCenter プラグインの登録解除

  1. Migrate for Compute Engine Manager を開きます。
  2. [System Settings] アイコンをクリックします。
  3. [vCenter Plug-in] タブをクリックします。
  4. [Unregister vCenter Plug-in] ボタンをクリックします。
  5. vCenter のユーザー名とパスワードを確認し、[Unregister] をクリックします。