Eventarc の既知の問題

このページには、Eventarc の既知の問題が記載されています。

また、公開 Issue Tracker で既存の問題の確認や、新しい問題の報告を行うことができます。

  • 新しいトリガーが動作するようになるまでに最大で 10 分かかります。この制限は今後のリリースで削除される予定です。
  • いくつかの Google Cloud イベントソースから Cloud Audit Logs が重複して送信されることが確認されています。重複ログが公開されると、重複したイベントがターゲットに配信されます。このような重複イベントの発生を防ぐには、イベントが一意になるようにフィールドにトリガーを作成する必要があります。これは、次のイベントタイプに適用されます。

    • Cloud Storage(serviceName: storage.googleapis.com)、methodName: storage.buckets.list
    • Compute Engine(serviceName: compute.googleapis.com)、methodName: beta.compute.instances.insert
    • BigQuery(serviceName: bigquery.googleapis.com
  • プロジェクト間トリガーはまだサポートされていません。トリガーのイベントを受信する Cloud Run サービスは、トリガーと同じ Google Cloud プロジェクトに存在する必要があります。Pub/Sub トピックに公開されたメッセージによってサービスへのリクエストがトリガーされる場合は、そのトピックもトリガーと同じプロジェクトに存在する必要があります。