Cloud Code for VS Code で VM を管理する

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Cloud Code の Compute Engine 統合を使用すると、アプリケーションを実行している Compute Engine VM の表示、SSH を使用した VM への接続を確立する、アプリケーション ログを表示する、VM にファイルをアップロードすることが可能です。

このページでは、Cloud Code を使用して Compute Engine にアクセスし、VM インスタンスを管理する方法について説明します。

VM の表示

Google Cloud プロジェクトの VM を表示し、Cloud Code から Google Cloud コンソールのインスタンスの詳細ページを表示するには、次の手順に従います。

  1. Google Cloud プロジェクトに接続します。

  2. Google Cloud プロジェクトの VM インスタンスを表示するには、[Cloud Code] をクリックし、[Compute Engine] セクションを展開します。

  3. Google Cloud コンソールで VM インスタンスの詳細を表示するには、VM インスタンスを右クリックして、[Cloud Console で開く] を選択します。

VM への接続

組み込み IDE ターミナルと SSH を使用して Cloud Code で VM インスタンスに接続するには、次の操作を行います。

  1. VM インスタンスに接続するには、VM インスタンスにカーソルを合わせて [SSH を開く] アイコンをクリックします。あるいは、VM インスタンスを右クリックして [SSH を開く] を選択します。

    リモート インスタンスに関する情報を表示するターミナルが表示されます。

  2. VM インスタンスへの接続に失敗した場合:

    • Windows を使用している場合は、SSH を使用して VM に接続するときに発生する一般的なエラー、エラーの解決方法、失敗した SSH の診断方法について SSH のトラブルシューティングをご覧ください。

    • Mac の場合は、エラー メッセージ ダイアログが表示されます。[トラブルシューティング] をクリックして、ターミナルで問題とその解決策に関する情報を確認します。または、[詳細] をクリックして、SSH のトラブルシューティングのドキュメントをご覧ください。

VM 上のアプリケーション ログを表示する

VM インスタンスのアプリケーション ログを表示するには、次の手順に沿って操作します。

  1. Cloud Code で VM インスタンスのアプリケーション ログを表示するには、VM インスタンスを右クリックし、[ログを表示] を選択します。

    ログビューア ウィンドウが表示され、ログのタイプ、時間、重大度、インスタンスをフィルタリングできます。

  2. リアルタイムでログを表示するには、[ストリーミング] を「オン」の位置に切り替えます。

  3. Google Cloud コンソールで詳細なロギング情報を表示するには、 [ブラウザで開く] をクリックします。特定の VM インスタンスの Google Cloud コンソールのロギングページが表示されます。

VM へのファイルのアップロード

アプリケーション ファイルをローカル IDE からリモート VM インスタンスにコピーするには、次の操作を行います。

  1. VM にファイルをアップロードするには、VM インスタンスにポインタを置き、SCP 経由のファイルのアップロード ボタン [SCP を介してファイルをアップロード] を選択するか、VM インスタンスを右クリックして SCP 経由でファイルをアップロードします。

  2. アップロードするファイルに移動し、[アップロード] をクリックします。

サポートの利用

フィードバックを送信するには、GitHub で問題を報告します。または、Stack Overflow で質問します。