サポートの利用

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

バグや機能リクエストの提出

バグ、わかりにくいコマンド、不明瞭なドキュメントを見つけた場合や、機能の提案がある場合は、以下のいずれかの方法でフィードバックをお寄せください。

  • コマンド パレットで [Cloud Code: Report Extension Issue on GitHub] オプションを選択します(Ctrl/Cmd+Shift+P を押すか、View > コマンド パレットをクリック)。
  • GitHub の問題を送信します。
  • このドキュメントの [Send feedback] リンクをクリックしてフィードバック フォームを開きます。

Cloud Code チームがお客様のコメントを確認します。

コミュニティからのサポートを利用する

Slack で Cloud Code についてディスカッションする

まだ参加していない方は、Google Cloud Slack コミュニティにご登録ください。Cloud Code の場合は、#cloud-code チャンネルに参加してください。

#cloud-code では、Google のエンジニアや他のユーザーと Cloud Code に関するディスカッションを行ったり、Cloud Code の最新のニュースを聞いたり、Cloud Code の質問の回答を確認したりできます。

Stack Overflow で質問する

Cloud Code について Stack Overflow で質問します。Cloud Code に関する質問には cloud-code-vscode タグを使用してください。このタグを使うと、Stack Overflow コミュニティからだけではなく、タグをモニタリングして非公式なサポートを提供する Google エンジニアからも回答を受け取ることができます。

Google Cloud の最新情報を入手する

Google サポート パッケージを入手する

Google Cloud には、24 時間 365 日の対応や電話サポート、テクニカル サポート マネージャーへのお問い合わせなど、さまざまなニーズに対応する各種のサポート パッケージが用意されています。詳細については、Google Cloud サポートをご覧ください。