ベータ版の機能

Google Cloud Vision API のバージョン v1p1beta1 には、以下のベータ版機能が含まれています。

  • ドキュメント テキスト検出: すべてのレベルの結果に対する信頼度スコア、自動言語検出、複数言語に対応し、検出の精度とスピードが向上しました。詳細をご覧ください。

  • ウェブ エンティティの検出: ジオタグ入力を検出ヒントとして受け入れ、画像の内容に関する最良の推測結果をラベルとして返します。 詳細をご覧ください。

  • セーフサーチの検出: アダルト コンテンツの管理を強化するため、racy カテゴリが追加されています。詳細をご覧ください。

また、v1p1beta1 リファレンス ドキュメントの RESTRPC を参照することもできます。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Google Cloud Vision API ドキュメント