設定の表示

このトピックでは、リポジトリまたはプロジェクトに関連付けられている基本的な設定を表示する方法を説明します。

リポジトリの設定を表示する

リポジトリの設定を表示するには:

  1. Console で、Cloud Source Repositories を開きます。

    Cloud Source Repositories を開く

  2. 対象のリポジトリの名前をクリックします。

    リポジトリの内容を表示する画面が開きます。

  3. 右上にある歯車のアイコンをクリックします。

    [全般設定] 画面が開きます。

[全般設定] 画面には、次の情報が表示されます。

  • リポジトリ名。リポジトリの名前が表示されます。リポジトリの名前をクリックすると、その内容が表示されます。

  • リポジトリの場所Google Cloud Platform リソース階層に照らしてリポジトリが存在する場所の情報が表示されます。他のリソース(リポジトリの親プロジェクトなど)にアクセスするには、そのリソースの名前をクリックします。

プロジェクトの設定を表示する

プロジェクトの設定を表示するには:

  1. Console で、リポジトリのリストに移動します。

  2. プロジェクトの名前をクリックします。

    そのプロジェクトに属するリポジトリを表示する画面が開きます。

  3. 右上にある歯車のアイコンをクリックします。

    [全般設定] 画面が開きます。

[全般設定] 画面には、次の情報が表示されます。

  • プロジェクト名。プロジェクトの名前が表示されます。プロジェクト名をクリックすると、そのプロジェクトに属するリポジトリが表示されます。

  • プロジェクト ID。プロジェクトの ID が表示されます。

  • プロジェクトの場所Google Cloud Platform リソース階層に基づく、プロジェクトが存在する場所の情報が表示されます。他のリソース(リポジトリの親プロジェクトなど)にアクセスするには、そのリソースの名前をクリックします。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud Source Repositories