エントリとエントリ グループ

エントリとエントリ グループは、Data Catalog の重要なコンセプトです。次の図は、これらが Data Catalog のデータモデルにどのように適合するかを示しています。

エントリ数

Data Catalog のエントリは以下のデータリソースを表します。

  • BigQuery データセットやテーブル、Pub/Sub トピックなどの Google Cloud リソース。
  • カスタム データ型を持つカスタム リソース。

エントリを作成、検索、管理できます。詳細については、データソース用のカスタム Data Catalog エントリの作成をご覧ください。

エントリ グループ

エントリはエントリ グループに含まれています。エントリ グループは、エントリ グループ内のエントリを作成、編集、表示できるユーザーを指定する Identity and Access Management ポリシーとともに、論理的に関連するエントリのセットです。

Data Catalog は、BigQuery(@bigquery)や Pub/Sub トピック(@pubsub)などの Google Cloud リソースのエントリ グループを自動的に作成します。

BigQuery と Pub/Sub のエントリ グループは、通常、カスタム エントリ グループで動作する API 関数を実行できないため、一意です。このような関数の例には、プロジェクト内のエントリ グループリストの取得、エントリ グループに関する基本情報の取得、タグの作成や削除があります。

独自のエントリ グループを作成して、Cloud Storage ファイルセット エントリと、それらのエントリに関連付けられた IAM ポリシーを含めることができます。詳細については、ファイルセット エントリを使用して Cloud Storage からファイルを表示するをご覧ください。

エントリ グループは、エントリと同様に検索可能です。

データアセットをエントリとエントリ グループにマッピングする

Data Catalog がさまざまな Google Cloud プロダクトのデータアセットをマッピングする方法については、次の表をご覧ください。

(公開プレビュー)Analytics Hub を Data Catalog にマッピングする
Analytics Hub リソース Data Catalog リソース
リンクされたデータセット エントリ
(公開プレビュー)Dataproc Metastore を Data Catalog にマッピングする
Dataproc Metastore リソース Data Catalog リソース
サービス エントリとエントリ グループ
データベース エントリ
テーブル エントリ
Dataplex を Data Catalog にマッピングする
Dataplex リソース Data Catalog リソース
レイク エントリとエントリ グループ
ゾーン エントリ
テーブル エントリ
ファイルセット エントリ
Pub/Sub を Data Catalog にマッピングする
Pub/Sub リソース Data Catalog リソース
トピック Pub/Sub エントリ グループ内のエントリ
BigQuery を Data Catalog にマッピングする
BigQuery リソース Data Catalog リソース
データセット BigQuery エントリ グループ内のエントリ
テーブル BigQuery エントリ グループ内のエントリ
表示 BigQuery エントリ グループ内のエントリ
モデル BigQuery エントリ グループ内のエントリ
ルーティン BigQuery エントリ グループ内のエントリ
接続 BigQuery エントリ グループ内のエントリ