サポート ポリシー

Container-Optimized OS は、Google Cloud 上でさまざまなコンテナ ワークロードを実行できることがテストされ、認定されています。この OS にはセキュリティ アップデート(CVE)とバグ修正によって積極的にパッチが適用され、Google Cloud ユーザーに影響のある問題に対処しています。これらの修正プログラムには、cos-cloud プロジェクトのイメージ リリースからアクセスできます。

Container-Optimized OS イメージのサポートは、cos-cloud プロジェクトの長期サポート(LTS)イメージ ファミリーで利用できます。利用可能なイメージ ファミリーの詳細については、バージョニング体系をご覧ください。次のサポート契約は、LTS イメージ ファミリーにのみ適用されます。

サポート期間

毎年 2 回程度、Container-Optimized OS チームは cos-[MILESTONE]-lts イメージ ファミリーに長期サポート(LTS)マイルストーンをリリースします。LTS ファミリーにマイルストーンが設定されると、15 か月間サポートされます。

このサポート期間中:

  • このマイルストーンは、重大なバグに対して積極的にパッチが適用されます。
  • このマイルストーンはセキュリティ脆弱性に対して積極的にスキャンされ、セキュリティ修正が定期的に適用されます。
  • バグ修正やセキュリティ修正を含む新しいリリースは、ほぼ毎月実施されます。
  • 安定性を維持するために、新しい機能は導入されません。
  • 鮮度とサポート性を維持するために、一部の重要なパッケージにパッチが適用され、更新されることがあります。
  • イメージの変更はすべて、専用のリリースノートのページで説明されています。

非推奨

マイルストーンのサポート期間が終了すると、対応する cos-[MILESTONE]-lts ファミリーは非推奨になります。具体的には、そのマイルストーンのイメージに非推奨フラグが設定され、それらのイメージが cos-cloud プロジェクトのイメージのアクティブ リストに表示されなくなります。

非推奨のイメージには、images get API を使用した名前で直接アクセスした場合に、引き続きアクセスおよび使用することができます。ただし、それらのイメージの問題は修正されていない可能性があるか、より新しいマイルストーンでのみ修正されます。非推奨イメージに対して報告される問題は、より新しいイメージ マイルストーンでのみ修正される場合があります。引き続きバグ修正やセキュリティ パッチにアクセスするには、より新しいアクティブなマイルストーンの 1 つにアップグレードしてください。

お問い合わせ