kubectl クライアントの構成

デフォルトでは、Config Connector はリソースの Namespace が、それが作成される Google Cloud プロジェクト ID と一致することを必要とします。

デフォルトのコンテキストの Namespace を変更することで、コマンドを簡略化し、各「kubectl」コマンドに「--namespace」を追加しないようにすることができます。これを行うには、次のコマンドを実行します。[NAMESPACE_NAME] は実際の Namespace 名に置き換えてください。
kubectl config set-context --current --namespace [NAMESPACE_NAME]

次のステップ