サポートされているアセットタイプ

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

このトピックでは、Cloud Asset Inventory でサポートされるアセットタイプの一覧を示します。すべての Cloud Asset API サービスについては、概要トピックをご覧ください。

サポートされるリソースタイプ

Cloud Asset Inventory は、次のリソースタイプをサポートしています。このリストを使用するとサービスがサポートするタイプを識別できますが、Cloud Asset Inventory を操作する場合は必ず完全なリソース名の形式を使用してください。詳しくは、Cloud API リソースの命名規則をご覧ください。

サービス アセットのタイプ
アクセス ポリシー(Access Context Manager)

オンプレミス Anthos クラスタ

注: Anthos クラスタのオンプレミス メタデータは、公開 API がない Confluence からのものです。

API リファレンス

API Gateway

API リファレンス

API キー

注: API キーアセットの location フィールドには値が入力されない場合があります。

API リファレンス

App Engine

注: App Engine アセットの location フィールドには値が入力されない場合があります。

API リファレンス

App Engine Memcache

API リファレンス

Artifact Registry

API の可用性:

  • エクスポート、一覧表示、モニタリング: GA
  • 検索: GA
  • 分析: GA

API リファレンス

Assured Workloads

API リファレンス

Backup for GKE

API リファレンス

BigQuery

API リファレンス

Certificate Authority Service

注: privateca.googleapis.com/CertificateRevocationList に IAM ポリシーが存在しない場合があります。

API リファレンス

Cloud Bigtable

API リファレンス

Cloud Billing

API リファレンス

Cloud Composer

注: Cloud Composer v1beta1 がサポートされています。v1beta1 のリソースは v1 のリソースのスーパーセットです。

API リファレンス

Cloud Data Fusion

API リファレンス

Cloud Data Loss Prevention

API リファレンス

Cloud DNS

API リファレンス

Cloud Domains

API リファレンス

Cloud Functions

注: これは Cloud Functions 第 1 世代用です。

API リファレンス

Cloud Functions

注: これは Cloud Functions 第 2 世代用です。

API リファレンス

Cloud Healthcare API

注: Cloud Healthcare API のアセット変更履歴が不完全になる可能性があり、データの更新頻度が最大 7 時間以上に延びる可能性があることに留意してください。

API リファレンス

Cloud Intrusion Detection System

API リファレンス

Cloud Key Management Service

API リファレンス

Cloud Logging

注: Cloud Logging アセットの変更履歴が不完全になる可能性があります。 データの更新頻度が 12 時間以上遅れる場合があります。

API リファレンス

Cloud Monitoring

API リファレンス

Cloud OS Config

注: Cloud OS Config のアセット変更履歴が不完全になる可能性があり、データの更新頻度が最大 7 時間以上遅れる場合があります。

API リファレンス

Cloud Run

API リファレンス

Cloud Spanner

API リファレンス

Cloud SQL

注: Cloud SQL アセットの変更履歴が不完全な場合があり、データの更新頻度が 7 時間以上になる場合があります。

API リファレンス

Cloud Storage

API リファレンス

Cloud TPU

API リファレンス

Compute Engine

API リファレンス

Container Registry

注: Container Registry は Docker HTTP API V2 を実装しており、公開 API は提供していません。

  • containerregistry.googleapis.com/Image

    検索 API と分析 API では使用できません。

Database Migration Service

API リファレンス

データフロー

注: Dataflow のアセット変更履歴が不完全になる可能性があり、データの更新頻度が最大 7 時間以上遅れる場合があります。

API リファレンス

Dataplex

API リファレンス

Dataproc

API リファレンス

Dataproc Metastore

API リファレンス

データストリーム

API リファレンス

Dialogflow CX

API リファレンス

Dialogflow ES

API リファレンス

Document AI

API リファレンス

Eventarc

API リファレンス

Filestore

API リファレンス

Firebase

Firestore

API リファレンス

Game Servers

API リファレンス

Google Kubernetes Engine

注: networking.k8s.io/Ingress は Google Kubernetes Engine クラスタ バージョン 1.18 以前でのみサポートされます。networking.k8s.io/Ingress のアセット変更履歴が不完全になる可能性があり、データが最新でない可能性があります。

API リファレンス

API リファレンス

ハブ

API リファレンス

Identity and Access Management

API リファレンス

Managed Service for Microsoft Active Directory

API リファレンス

Memorystore for Redis

API リファレンス

ネットワーク接続

注: Network Connectivity Hub.routing_vpcs データの更新頻度が数時間遅れることがあります。

API リファレンス

ネットワーク管理 API

API リファレンス

Network Services API

API リファレンス

組織ポリシー サービス

API リファレンス

  • orgpolicy.googleapis.com/Policy

    検索 API と分析 API では使用できません。

組織ポリシー サービス v2

Pub/Sub

API リファレンス

Resource Manager

注: TagKeyTagValueTagBinding のアセットの変更履歴が不完全である可能性があり、データの更新頻度が 7 時間以上遅れる場合があります。

API リファレンス

Secret Manager

注: Secret Manager アセットの location フィールドには、Secret のレプリケーション ポリシーが反映されていません。その情報を取得するには、replication フィールドを使用します。

API リファレンス

サーバーレス VPC アクセス

API リファレンス

Service Directory

API リファレンス

サービス管理

注: Service Management のアセット変更履歴が不完全になる可能性があり、データの更新頻度が最大 7 時間以上に延びる可能性があることに留意してください。

API リファレンス

Service Usage

注: Service Usage アセットの変更履歴が不完全になる可能性があり、メタデータの config フィールドはまだサポートされていません。

API リファレンス

Speech-to-Text

API リファレンス

Vertex AI

注: モデルとエンドポイントの deployedModels フィールドには値が入力されません。Vertex AI アセットの変更履歴が不完全な場合があり、データの更新頻度が 7 時間以上になる場合があります。一部のデータセットのメタデータ(TABLE データ型など)は、継続中のデータの問題により最新ではない可能性があります。

API リファレンス

サポートされているポリシータイプ

Cloud Asset API は、Google Cloud で次のポリシータイプをサポートしています。

ポリシー サポートの詳細
アクセス ポリシー(VPC Service Controls ポリシー)

API リファレンス

サポートされているポリシー親

サポートされているポリシー スコープ

IAM

API リファレンス

IAM ポリシーを接続できる、サポートされているリソースタイプ:

  • サポートされているリソースタイプのすべてのアセットタイプ。
  • IAM ポリシー自体を除く、この表のすべてのポリシータイプ。
  • 次の IAP リソースタイプがあります。

    • iap.googleapis.com/Tunnel

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/TunnelZone

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/TunnelInstance

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/Web

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/WebService

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/WebServiceVersion

      検索 API と分析 API では使用できません。

    • iap.googleapis.com/WebType

      検索 API と分析 API では使用できません。

組織ポリシー

API リファレンス

組織のポリシーを設定できる、サポートされているリソースタイプ:

サポートされているランタイム情報タイプ

Cloud Asset API は、Google Cloud の次のランタイム情報タイプをサポートしています。

ランタイム情報 サポートされているリソース

OS インベントリ

オペレーティング システム、インストール済みパッケージ、利用可能なインスタンスのパッケージ更新などに関する情報を提供します。OS Inventory Management の詳細を学習する。

サポートされている関係タイプ

これらの関係タイプは、エクスポート、一覧表示、検索、モニタリングの各サービスでサポートされています。分析サービスでは関係の種類はサポートされていません。

サポートされているアセットタイプ 関係タイプ

SERVICE_TO_APPLICATION

App Engine サービスから App Engine アプリケーションへの関係を表します。これは、サービスが含まれる App Engine アプリケーションに関する情報を提供します。

VERSION_TO_APPLICATION

App Engine バージョンから App Engine アプリケーションへの関係を表します。これは、バージョンが存在する App Engine アプリケーションに関する情報を提供します。

VERSION_TO_SERVICE

App Engine バージョンからApp Engine サービスへの関係を表します。これは、バージョンが存在する App Engine サービスに関する情報を提供します。

INSTANCE_TO_INSTANCEGROUP

Compute Engine インスタンスから Compute Engine インスタンス グループへの関係を表します。これは、インスタンスが存在するインスタンス グループに関する情報を提供します。

INSTANCE_TO_INSTANCEGROUPMANAGER

Compute Engine インスタンスから Compute Engine インスタンス グループ マネージャーへの関係を表します。これは、インスタンスを管理するインスタンス グループ マネージャーに関する情報を提供します。

INSTANCEGROUP_TO_INSTANCEGROUPMANAGER

Compute Engine インスタンス グループから Compute Engine インスタンス グループ マネージャーへの関係を表します。これは、インスタンス グループを管理するインスタンス グループ マネージャーに関する情報を提供します。

NAMESPACE_TO_CLUSTER

Kubernetes Namespace から Google Kubernetes Engine(GKE)クラスタへの関係を表します。これは、Kubernetes Namespace が存在する GKE クラスタに関する情報を提供します。

NODE_TO_CLUSTER

Kubernetes ノードから GKE クラスタへの関係を表します。これは、Kubernetes ノードが存在する GKE クラスタに関する情報を提供します。

NODE_TO_COMPUTE_INSTANCE

Kubernetes ノードから Compute Engine インスタンスへの関係を表します。これは、Kubernetes ノードが存在するコンピューティング インスタンスに関する情報を提供します。