サポートの利用

Google Cloud は、さまざまなサポート パッケージを備えており、お客様のサポートニーズにお応えします。すべての Google Cloud サポート パッケージには Anthos のサポートが含まれています。既存の Google Cloud サポート パッケージをお持ちの場合は、GKE、Anthos clusters on VMware、Anthos Config Management などの Anthos のサポートもご利用いただけます。

詳細については、Google Cloud サポートのドキュメントをご覧ください。

Anthos clusters on VMware のサポート

Anthos clusters on VMware のサポートについては、プロダクトのサポートページをご覧ください。

Anthos Service Mesh のサポート

Anthos Service Mesh をインストールすると、GKE クラスタまたは Anthos clusters on VMware にサービス メッシュをデプロイできます。詳細については、Anthos Service Mesh のサポートページをご覧ください。

Anthos 接続クラスタのサポート

Google Cloud サポートには、Anthos 接続クラスタにデプロイされた Anthos コンポーネントのサポートが含まれていますが、クラスタ自体に対するサポートはありません。

バージョンのサポート ポリシー

このバージョン サポート ポリシーの目的は、Kubernetes と Anthos の急速な進化とバランスをとりながら、ビジネスニーズに合致するときにアップグレードをスケジューリングする柔軟性を適用することです。

Google では、四半期ごとに Anthos の新しいメジャー リリース(バージョン x.y の x)またはマイナー リリース(バージョン x.y の y)を公開し、パッチリリース(バージョン x.y.z の z)を毎月公開しています。Google では、Anthos コンポーネントごとに現在と 2 つ前(n-2)までのマイナー バージョンをサポートしています。

Anthos 環境は、最新のメジャー リリースまたはマイナー リリースで維持することをおすすめします。各コンポーネントの最新のサポート対象バージョンとそのアップグレード方法については、コンポーネントのドキュメントをご覧ください。

このバージョンのサポート ポリシーには次のものが含まれます。

  • Google Cloud サポートからの障害対応サポート。
  • Kubernetes と関連コンポーネントに対する CVE セキュリティ脆弱性。
  • Kubernetes と関連コンポーネントの全般的なパッチ。
  • Ubuntu または Container-Optimized OS に対する CVE セキュリティの脆弱性
  • Ubuntu または Container-Optimized OS の一般的なパッチ。