ジョブ更新の Pub/Sub 通知

このページでは、Transcoder API からジョブ ステータスの更新を受け取る際に使用できる Pub/Sub トピックを設定する方法について説明します。

ジョブ ステータスの更新を構成する

ジョブのステータスの更新を受け取る手順は次のとおりです。

  1. 既存の Pub/Sub トピックが存在しない場合は、トピックを作成します。Pub/Sub トピックの作成方法については、トピックとサブスクリプションの管理をご覧ください。

  2. ジョブ設定で pubsub_destination フィールドを必ず設定してください。

  3. ジョブを作成して、Google が管理する Transcoder サービス アカウントを有効にします。

  4. Cloud Console で service-PROJECT_NUMBER@gcp-sa-transcoder.iam.gserviceaccount.com サービス アカウントを探します。ここで、PROJECT_NUMBER は Transcoder API を有効にしたプロジェクトのプロジェクト番号で、ここからフィードの作成を計画します。

    1. Cloud Console で [IAM] ページに移動します。

      IAM に移動

    2. [Google 提供のロール付与を含みます] チェックボックスをオンにします。

  5. サービス アカウントで pubsub.topics.publish 権限が有効になっていることを確認します。

ジョブ ステータス レポート

ジョブ ステータスは、ジョブが失敗するか正常に完了すると報告されます。その他の状態変更は報告されません。ジョブのステータスは、JobResult メッセージ形式を使用して報告されます。

Resource PubSubMessage
{
  job: {
    object (JobResult)
  }
}

JobResult
{
  name: string;
  state: string;
  error: {
    object (Status)
  }
}

詳細については、次のリソースをご覧ください。