フレームレートの計算

Transcoder API では、入力動画のフレームレートと指定したターゲット フレームレートに基づいて、出力動画のフレームレートを計算します。

ターゲットの動画フレームレートは次のように指定されます。

  • 常に 120 フレーム/秒(FPS)以下であること
  • 入力フレームレートより大きい場合は、デフォルトで入力フレームレートが使用される

入力フレームレートは実際の出力フレームレートで割り切れます。実際の出力フレームレートは常に、ターゲット フレームレート以下になります。

次の表は、入力フレームレート(最初の列)とターゲット フレームレート(後続の列)に基づいて計算された動画フレームレートを示しています。すべてのフレームレートは FPS で表示されています。

入力 (30) (60) (25) (50)
240 失敗 失敗 失敗 失敗
120 30 60 20 40
100 25 50 25 50
50 25 50 25 50
60 30 60 20 30
59.94 29.97 59.94 19.98 29.97
48 24 48 24 48
30 30 30 15 30
25 25 25 25 25
24 24 24 24 24
23.976 23.976 23.976 23.976 23.976
15 15 15 15 15
12 12 12 12 12
10 10 10 10 10