使用統計情報

Google Cloud SDK では、インストール時に許可しない限り、使用統計情報は収集されません。Cloud SDK がコマンドライン コマンドの使用統計情報を Google に送信することを許可された場合、その情報により、Google Cloud SDK の機能と改善の優先順位付けが容易になります。

使用統計情報には、gcloud コマンドなどの Cloud SDK コマンドライン ツールの実行に関する匿名の情報が含まれます。引数の値などの個人情報は含まれません。

使用統計情報を Google に送信するかどうかの選択は、いつでも変更できます。使用統計情報の送信を無効にするには、Cloud SDK のインストール後に次のコマンドを実行します。

gcloud config set disable_usage_reporting true

使用統計情報の送信を有効にするには、次のコマンドを実行します。

gcloud config set disable_usage_reporting false

gcloud config の詳細については、gcloud コマンドライン ツールのガイドをご覧ください。

使用統計情報はプライバシー ポリシーに従って処理されます。